スポーツ 海外の反応

海外「でも日本代表はきっと…」カタールW杯E組各国の特徴は?

投稿日:2022/11/22 更新日:

 


 

ワールドカップE組:戦略的プレビュー

こちらの動画では、男子サッカーカタールW杯のE組で競うスペイン・コスタリカ・ドイツ・日本の4か国代表チームについて戦術や強みなどをモデルを使って予想解説。コメント欄では、日本代表についても結構いろいろな期待や予想のリアクションが届いている。

出典:https://youtu.be/Gc6QssNk28U

動画内の大まかな内容は以下の通り(細かい選手の動きなども動画内ではモデルを使って解説)

      • 【スペイン】
      • 4-3-3布陣で三角形ポジションのパス回しなどによりボール支配率が高い
      • 相手側のペナルティエリアに選手が集まりすぎることや得点力のある選手が欠けているのが問題
      • 守備も強くカウンター攻撃されても素早く取り返せるが、特にコスタリカはスペインの守備陣にとっては難敵か
      • 【コスタリカ】
      • 4-4-2布陣で、ディフェンスもキーパーも強固で、攻撃側にも速い選手がいる
      • ボール支配率は低く、守備が分散するとカウンターの隙を与えてしまうだろう
      • 【ドイツ】
      • 最新の4-3-2-1布陣で来るか?テクニックの優れたMFが多いチーム
      • シュートを止められてもほかの選手が拾って得点できる可能性が高い
      • 守備に少し弱点はあるが、欧州予選1位でかなりバランス型
      • 【日本】
      • おそらく4-2-3-1のフォーメーション?
      • 幅広いエリアをカバーできる選手が多く、守備から攻撃への切り替えが速い
      • 久保選手のようなトリッキーな選手もいるが、得点力のあるストライカーがいない

海外の反応

名無しさん@海外の反応

これはかなりい分析だけど日本は動画で示してくれていたよりもっと活発にプレスをかけるよ。日本はかなりボールをピッチの前線で奪い取って攻撃してる。こうやってアメリカ戦でもカナダ戦でもゴールを決めた。

名無しさん@海外の反応

日本は誰も想像してないようなことをやってくれる

名無しさん@海外の反応

ドイツとスペインが対決したときのボール支配率争いがかなり面白そう。

名無しさん@海外の反応

コスタリカ人として、うちのチームのプレーの仕方を考えだしてくれてうれしい。(自分も含めて)国の半数がどんなプレーするのか知らないから。

名無しさん@海外の反応

日本のスタメンについて2つ変更したい。柴崎の代わりに守田で、相馬よりも三苫。おそらく久保は相馬よりも前に出る。

名無しさん@海外の反応

日本がこのグループの強豪を驚かせてほしい!

名無しさん@海外の反応

ブルーロックは実際に通じるのか見てみたい

名無しさん@海外の反応

ドイツがワールドカップ優勝!

名無しさん@海外の反応

日本はこの組の最下位になるw

名無しさん@海外の反応

1.スペイン

2.日本

3.ドイツ

4.コスタリカ

名無しさん@海外の反応

スペインはボールをキープしてパスする技術や能力はあるけど、突破できる速さがないからかなり予想できる。低いディフェンスラインでカウンターする速さがあるチームはスペインの課題になる。

名無しさん@海外の反応

直感的にこの組の強豪2チームは失敗して日本かコスタリカのどちらかが進めると思う。スペインと日本が行くと思う。

名無しさん@海外の反応

日本代表はアメリカ戦のスタメンになると思うけど少し変更があるかもしれないと予想してる。中山が抜けたから富安を左サイドバックにして板倉と吉田をセンターバックコンビにする。吉田はベテランすぎるけど監督のお気に入りでキャプテンでもある。南野、長友、川島はスタメンからは離れた方がいい

名無しさん@海外の反応

スペインにはすごくたくさん若手スター選手やメンバーがいるけどいつ使うんだろう?

名無しさん@海外の反応

特に南野はなぜか最近かなり調子が落ちた。スーパーサブとしての活躍が見れるといいね

-スポーツ, 海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.