海外の反応

海外「日本のバブル景気から、どんな教訓が得られるだろう?」

投稿日:2020/11/01 更新日:

 


 

日本の巨大なバブル経済はどのように発展してはじけたか?

アメリカの政治・経済解説チャンネルが投稿したこちらの動画で取り上げられているのは、日本のバブル経済について。80年代にどのようにこの超好景気が始まり、90年代に崩壊したのかを説明している。コメント欄には、動画の最後の「このことからどんな教訓が得られるか?」という質問に対する回答を中心に、様々な反応が寄せられた。

出典:https://youtu.be/JUu2qmOXYnI

(動画の要約)

  • 日本の戦後から90年代までの経済成長は奇跡と呼ばれた。その中でも、バブル景気と呼ばれる好景気はどのように起こり、崩壊したのか?
  • 発端は1985年のプラザ合意。極端なドル高を抑えるため、日英独仏が金融介入に合意。これによって円高ドル安になり、日本のアメリカへの輸出が危うくなった。
  • 日本政府は金融危機回避のため、国内需要を伸ばし、プラザ合意の影響を補うための拡張的通貨政策をとった。中央銀行は民間に大量に融資し、不動産・資本市場への参入を促進した。これにより不動産価値が上昇し始め、バブル景気が動き出した。
  • 好景気には、財テクと呼ばれる金融テクニックも関係していた。大企業は株式や不動産購入のために借り入れをした。当時は、株式の利益を収入として計上できたため、株式価格が上がるほど利益が増えるというサイクルができた。
  • しかし、こうしたテクニックを使っていた大企業の核心の事業は、実は当時うまくいっていないところが多かった(とくにアメリカへの輸出に頼っていた企業は)。
  • 89年当時の日本の不動産価値はすさまじく、皇居の価格だけでカリフォルニアの不動産がすべて買えるのではないかとさえ言われていた。日本の株式価値は、以下の3つの理由で高かった:①成長の可能性を持ったテクノロジー企業が多かった➁英米に比べて企業の成長が速かった➂日本企業の貸借対照表では資本市場における利益が隠されていた
  • しかし同じく89年には、不吉な予兆が現れていた。企業が競争力を失い借金を増やし続け、不動産価格が高騰し若い世代は家を買えないような状態になっていた。中央銀行が価格を抑えようとした時にはすでに手遅れで、たった2年間のうちにバブルははじけた。
  • この影響は、現在の日本でもまだ続いている。
  • この経験から得られるのはどんな教訓だろうか?

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

唯一の教訓は、アメリカを信じるなってことだ…まずアメリカとの関係を保とうとしたところから始まったんだから。例えばプラザ合意。そして日本はこの合意を拒否することもできた。日本はアメリカ軍に頼りすぎ…

名無しさん@海外の反応

PER(株価収益率)が60%以上の企業には投資するなっていうのが教訓

名無しさん@海外の反応

これはアメリカがいま経験していることにそっくりだ

名無しさん@海外の反応

誰が言ったかは忘れたけど、世の中には5つの経済があるそうだ。自由市場経済、計画経済、混合経済、アルゼンチン、日本。

名無しさん@海外の反応

バブルの中にいる時は、奇跡的な成長だ。はじけた後は、なぜ不況が起こったのかと考えることになる。

名無しさん@海外の反応

これはいまアメリカで起こっていることに似てる。低金利だけど、株価は高い。物質的な経済はどん底なのに。

名無しさん@海外の反応

教訓は「(日本に限らず、どこの国でも)政府は経済が苦手」だと思う。

名無しさん@海外の反応

これまさに今アメリカで起こってることだ!

名無しさん@海外の反応

株式市場は国の経済力の指標じゃない。

名無しさん@海外の反応

まあ、日本の「奇跡」といってもそこまで奇跡ではないんだけどね。政治家が1ドル360円の為替を保って、40年間あらゆるものをアメリカに安く輸出するために入念に計画したんだ。そして80年代に不動産の値上がりが起こって、90年代にはじけて以来慢性的な不況が続いてる。

名無しさん@海外の反応

アメリカも気を付けよう。ここでも起こりうる。

名無しさん@海外の反応

これは経済が不動産と株式市場だけに頼っているときに起こる。

名無しさん@海外の反応

カナダの不動産バブルについての動画が見たい

名無しさん@海外の反応

ここで使われてるかなりステレオタイプ的な音楽よりも、当時の日本の音楽の方が喜ばれただろうに。

名無しさん@海外の反応

何につけてもリスクはある。だから浮き沈みに備えよう。

名無しさん@海外の反応

いつバブルになるかはわかる。わからないのはそれがいつはじけるか。

名無しさん@海外の反応

日本のシナリオは最もつらい景気低迷の例だね

名無しさん@海外の反応

アメリカは偽善者だ。通貨を操作して、他者にレッテルを貼ろうとしてる…

名無しさん@海外の反応

つまり今の欧米状態?ということは、欧米は今後40年間苦しむことになるかもしれない

名無しさん@海外の反応

中国や韓国と共謀して日本の半導体業界を破壊して解体したアメリカについてはどう考えてる?日本企業から技術や人材を吸収して部分的に事業を吸収しつつそれをやった

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2020 All Rights Reserved.