海外の反応

海外「新作計画か!?」ガンダムの生みの親のテレビ番組での発言が海外のファンに取り上げられる

投稿日:

 


 

富野由悠季が鬼滅の刃とエヴァンゲリオンを潰す

こちらの動画では、日本のテレビ番組「林修の今でしょ!講座」のアニメ特集で取り上げられた、ガンダムシリーズの原作者として知られる富野由悠季監督の発言が海外のファンの注目を浴びて英語字幕付きで紹介されている。発言に対しては、海外のロボットアニメや特撮のファンから、様々なコメントが届いている。

出典:https://youtu.be/oB8vhgcTAMM

  • 冨野監督「巨大ロボットものってさあ、ガキ向け番組だけどね。まだ生きてて新作を作れるなら『鬼滅潰す、エヴァ潰す』ってことを時折平気で言うわけよ。そのくらいに思わないと80過ぎてテレビアニメの仕事なんてやってられないよ。」
  • (動画の概要欄では、この発言が実際は「潰す」と言った2作品に対する高い尊敬が表れていると紹介されている)

海外の反応

名無しさん@海外の反応

本当のスーパーロボット大戦だ…

名無しさん@海外の反応

一方、庵野監督は自身のバージョンのゴジラ、ウルトラマン、仮面ライダーを作って子供のころを新たに想像するという夢の人生を送っている。

名無しさん@海外の反応

皆殺しの富野と呼ばれる理由があるわけだ…

名無しさん@海外の反応

最近の冨野さんは幸せそうだね。まだ完全にリタイアしてなくてよかった。

名無しさん@海外の反応

いや、ガンダム作ったんでしょ。誰も潰す必要ないよ。潰しにかかられる側だw

名無しさん@海外の反応

冨野監督の哲学「潰しに行くぞ!つまりライバルとして尊敬するが、的確な尊敬のためにもっといいものを作る」(一方、遠くで微笑みながらこれを冨野さんに語る庵野監督)

名無しさん@海外の反応

ガキ向け…また新たなΖガンダムを作ってほしいよ!こっちにはカネはあるんだからね!?冨野さん…

名無しさん@海外の反応

この年齢でモチベーションがあるなんていいよなあ。

名無しさん@海外の反応

どうもガンダムの生みの親には大きな計画があるようだ。タイトルからして次は何をするのか気になってる

名無しさん@海外の反応

おお、冨野さん、新しいダンバインを作ってくれるのかい?そうだといいな!

名無しさん@海外の反応

ガンダム0079は完全リメイクが必要だ。これはまだリメイクされてない唯一の象徴的なアニメだ。

名無しさん@海外の反応

人間の画風とキャラクターデザインの変更についてはすでに鬼滅の刃に勝っているし、庵野監督はエヴァを破壊した…今はライバル不在だw

名無しさん@海外の反応

冨野さんはお父さんみたいに見える

名無しさん@海外の反応

みんなこれ文脈なしで取り上げだすぞwww

名無しさん@海外の反応

シン・ガンダムも加えて。シン・ガンダムは初代ガンダムのリブートになると思う

名無しさん@海外の反応

巨大な計画を待ってるよ

名無しさん@海外の反応

え、これって本当の発言だったのか…

名無しさん@海外の反応

これは新たな大虐殺になるぞ…

名無しさん@海外の反応

冨野監督は自信過剰だ。本当は鬼滅の刃やエヴァンゲリオンは狙ってない。ディズニーが真のターゲットだ。

名無しさん@海外の反応

冨野さんが新しいスーパー戦隊の脚本家になったら、戦隊はどれだけダークになるんだ?鎧武レベルか?

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.