海外の反応

海外「きれい!だけど大変だ…」世界一の雪のまち、青森の雪かき&住宅の工夫に興味津々

投稿日:2022/04/15 更新日:

 


 

20フィートの雪|世界でもっとの雪の降る都市パート2|青森

日本での暮らしについて海外向けに動画を投稿している男性が、こちらの動画で紹介しているのは世界一降雪量の多い都市、青森市の暮らしの様子。シリーズ動画の第二弾として、今回はシャベルを使った手作業の雪かきや、雪を解かすためのシステムについて紹介している。

第一弾(青森市内を走るバス、除雪車による大規模作業など)の動画はこちら → https://www.youtube.com/watch?v=qqerKWp1kqs&t=0s

出典:https://youtu.be/HDNN9W_wnEk

  • 動画の冒頭では、青森に雪がたくさん降る地形的な理由を日本の昭和時代の説明動画で紹介。
  • 現地での雪かきの様子に密着。雪や風を防ぐための特徴的な玄関や、雪かきに使う道具などを教えてくれている。
  • 電気で温めてあるところに雪を積んで自然に溶かしたり、溝や水路に雪を捨てたりといった方法で雪かきをしていると実際の映像付きで紹介。
  • 屋根の雪かきのために梯子のついている家や、屋根の隅にお湯を流して雪が積もらないようになっている家もある、と説明している。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

本当に雪の降らない場所にいるから、これは本当に興味深くて、次の動画がかなり楽しみ。

名無しさん@海外の反応

オタワ育ちで、これを観て子供のころを思い出した。真夜中に近所にやってくる除雪車で目を覚まし、雪かきするのは日常茶飯事。もうこんなに雪が降るところには住んでないから本当に懐かしい。かなり大変だけど、きれいなんだよね。

名無しさん@海外の反応

ああいう風よけのある玄関はカナダとかアメリカ北部ではマッドルーム(mudroom)って呼ぶだろうね。もしくは多くの家や大きい建物にある閉鎖玄関(ロビー)。

名無しさん@海外の反応

大雪の中で暮らす人たちの姿はかなり興味深かった。素敵な動画だね!

名無しさん@海外の反応

オンタリオ州に住んでるけど、あの防風室みたいなのは子供のころの家のマッドルームを思い出した。同じようにメインの部屋からは完全にドアで分離された中間のスペースだった。

名無しさん@海外の反応

あの昔っぽい日本の動画はユーチューブのお宝だね!

名無しさん@海外の反応

いろいろな映像はすごいけど、やっぱり青森で暮らして1日に3回も雪かきはしたくない。青森の皆さん、かなり尊敬します。

名無しさん@海外の反応

様々な方法があって、本当に驚き。同じような方法がノルウェーにもあったらいいのに^^

名無しさん@海外の反応

カナダにもこういう玄関先をガラスで覆った家があるよ。ここで見せてくれたのと同じように使ってる。

名無しさん@海外の反応

雪が好きだからこの街はきれいだと思う。

名無しさん@海外の反応

雪大好き❄️ 大家さんが雪かきしてくれるとこに引っ越したらもっと好きになった 😆

名無しさん@海外の反応

この動画観て心が落ち着いた。素敵なところ!最高だね!

名無しさん@海外の反応

全然雪が降らないところで暮らしてるから、雪国の人たちが耐えなきゃいけない余分な仕事や不便はいつもすごいと思う。雪は大好きだけど、雪国に永住したいとは思わない。きっと冬を一度過ごしたら、少し魅力を感じなくなる

名無しさん@海外の反応

すごい!将来うちの両親もあの86歳のお兄さんのように元気でありますように。

名無しさん@海外の反応

こんなにたくさんの雪とこの降雪量に対処するための技術にすごく魅了された。雪は好きだけど雪かきは嫌い。

名無しさん@海外の反応

カナダ人として、雪がどんどん嫌いになってくっていう人が多いのは知ってるけど…多分在宅ワークしてるから(きっと理由はこれ)か、子供の頃の思い出を懐かしんでるだけなのかわからないけど、雪は好きなんだよね。雪はありきたりな風景を一晩で素敵な雪の国に変える。綺麗だね❄️⛄

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.