海外の反応

海外「法律で対策するより…」「これは必要!」日本でネット誹謗中傷に対する罰則強化

投稿日:2022/06/20 更新日:

 


 

日本がネット上の誹謗中傷に対し懲役1年と発表

こちらの動画では、ネットにおける誹謗中傷対策のため日本の刑法の侮辱罪が厳罰化されたことを報じている。日本国内でも賛否が分かれる決定だが、この動画に対する海外からのコメントでも、賛成意見と反対意見がどちらも続々と届いている。

 

出典:https://youtu.be/gUqAcU6OqII

    • 成立した改正刑法では、侮辱罪に対する罰金の引き上げ(「1万円未満」から「30万円以下」へ)や1年以下の懲役導入(以前は30日未満の拘留)が行われた。
    • 動画では、この厳罰化のきっかけとなった有名人に対する誹謗中傷事件についても説明している。
    • 厳罰化に対しては、警察の負担が増える・「誹謗中傷」の定義が難しい、などの反論もある。
    • 3年後にはこの改正刑法を存続するか検証が行われるという。
    • 動画の後半では、ネットの誹謗中傷はSNSなどで主に起こっているとして、プラットフォーム提供側による偽アカウント作成帽子などの対策が必要であるとの意見も伝えている。

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

もしこういう法律がうちの国🇳🇬にあったら、若者の半数以上が刑務所暮らしだ😁

名無しさん@海外の反応

公開むち打ちの方が速くて、安くて、効果的だと思う

名無しさん@海外の反応

誹謗中傷なんか無視だ。誹謗中傷に頼る必要があるような人の人生なんかすでに罰せられてるから、子供たちには打たれ強さやこの世界には憎しみにあふれた人だらけだって教えるんだ。ちなみにVPNを使ってIPを隠すことだってできるからね

名無しさん@海外の反応

ソーシャルメディアで公開アカウントを作るなら批判を覚悟しよう。それができないならソーシャルメディアは使わない。

名無しさん@海外の反応

ロシアは日本の扱いにさぞかしビビってるだろうな。日本人はネットさえ対処できないんだから😂

名無しさん@海外の反応

まあそれでも言論の自由は脅かされる。たとえきつい意見でも優しくても、反対意見を受け入れられないならソーシャルメディアからは離れよう…

名無しさん@海外の反応

乱暴な政治家、恥知らずの指導者、ねじ曲がったリーダーをなくしてから、いじめ撲滅がどれほど大変か国民に伝えるんだ。いま政治指導者たちがやっていることは際限がなく、その正義に価値はない

名無しさん@海外の反応

そういうアプリはフォローしてない人からの返信をオフにする機能がついてることが多い。それを使おう。

名無しさん@海外の反応

つまりこれからは、誹謗中傷を称賛のようにしないといけないのか。例えば、アメリカは日本に2発の原爆を与えました。日本はそれを気に入りました。

名無しさん@海外の反応

どの国にもこれが必要だ!日本に続け!

名無しさん@海外の反応

よっしゃ!これで中国の五毛工作員が大漁だ!

名無しさん@海外の反応

これできっと日本人と中国人の区別がはっきりするね(笑)

名無しさん@海外の反応

それぞれが、今すぐにいじめを止める能力を持ってる。いじめを止めよう、できないなら代償を払おう。

名無しさん@海外の反応

これは絶対にインドに必要だ😅。ネガティブな人がすごくいる

名無しさん@海外の反応

いじめに対する最善策だ。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.