海外の反応

海外視聴者「あの日本が…どうなるのだろう?」日本が再び軍事大国に?動向解説に注目?

投稿日:2022/08/23 更新日:

 


 

日本は(ふたたび)軍事大国になりつつある

こちらの動画では、主に日本の防衛費拡大の動きについて、世界情勢や国内の政治状況を踏まえて解説している。主にアメリカなどから見ているらしい視聴者からは、日本の動向に賛成という声も多いが、不安だというコメントや驚きの声も上がっている。

出典:https://youtu.be/QB-fBGMJVR8

動画で説明している大まかな内容は以下の通り

    • 約80年前、日本は強力な軍事力を持っていたが戦後に米国支配下で定められた憲法により軍を持たない国になった
    • その後憲法は改正されていないが、何度か再解釈され、自衛隊も誕生した
    • 安倍政権時代には近隣諸国からの脅威に対抗するためにクアッドのような防衛協力が生まれ、防衛費の倍増が目指された
    • 日本は北朝鮮のミサイル計画や、中国との領土問題や台湾をめぐる戦略的な危機、更にはロシアとの領土問題も抱えている
    • 岸田政権は安倍氏の銃撃事件後に選挙で大勝し、安倍政権時代からの防衛拡大政策を受け継いでいる
    • 岸田首相は自衛隊の敵基地攻撃能力の保持や、防衛費をGDPの2%に引き上げる方針を示した
    • 米国の動向を懸念する中国政府は、こうした日本の動向を米国に服従的だとして、日本自体が戦場になる危険を冒していると伝えている
    • もし日本が本当に防衛費を2%に引き上げたら、世界第3位の軍事力(防衛力)を持つ国となるだろう

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

77年を経て世界の戦後時代が終わるというのは、興味深いが、おそらく少し心配だ。

名無しさん@海外の反応

日本は味方としては強力で敵としては恐ろしい。軍を持った日本は現状を大きく変えるだろう。

名無しさん@海外の反応

日本が軍備を強化するというのは現在の地政学をよく物語っている。すごいな。

名無しさん@海外の反応

日本の軍事費を中国と比較する際には、中国の予算が国民を統制するためにかなり使われてることを忘れずに。

名無しさん@海外の反応

日本はイギリスとも協力して次世代戦闘機を開発すると思う。

名無しさん@海外の反応

日本国民は依然として平和主義的で過半数がその意見を維持している一方で政府は軍事化の意欲を示しているが、国民のために完全には軍事化できない。

名無しさん@海外の反応

日本が軍事化したらどんな風になるのか見てみたい。5年もしたら実際に機能するガンダムが見られるぞ。うん、お願いします。

名無しさん@海外の反応

カナダ人として、日本の仲間たちが中国の台頭に直面して備えてくれていることがとてもうれしい。皆さん、どうか安全に。

名無しさん@海外の反応

アメリカと日本の同盟は現在の世界で最も重要な戦略的関係だ。

名無しさん@海外の反応

日本はアジアのイギリスのようだ。小さい島国ながらかなりの力と可能性を持っている。日本に最善を

名無しさん@海外の反応

ドイツ:軍事費を増加

日本:軍事大国になりつつある

名無しさん@海外の反応

20世紀の日本の戦役について学んだけど、屈服せず恐れ知らずな軍の精神文化の一部が残っていることを願う。当時は最も攻撃的な戦士たちだった。

名無しさん@海外の反応

日本の強力な軍事的存在が必要だ。経済力だけでは不十分。

名無しさん@海外の反応

お互いに相反する研究は様々あるけど、中国が最大の経済国になる可能性は、危機的な人口動態、地方行政の借金、住宅や水の危機のために低い。

名無しさん@海外の反応

ドイツと日本の再軍備がこんなにも大っぴらに支持されてるのは笑えるけど、文脈的には単純に納得。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.