ゲーム・マンガ 海外の反応

海外「こういう創作すごい!」戦車ゲーム(WoTB)に登場する日本の重戦車をファクトチェック!?

投稿日:2022/11/09 更新日:

 


 

ワールド・オブ・タンクス・ブリッツの日本軍重戦車の事実性

こちらの動画では、ウォーゲーミング社が開発運営する戦車バトルゲームのマルチプラットフォーム版「ワールド・オブ・タンクス・ブリッツ」に登場する「日本の重戦車」について、ゲーム開発者の創作だと思われる点をファンが指摘&紹介している。動画投稿者は日本語の資料なども苦労して調べたようで、ゲームのファンたちからのコメントもたくさん届いている。

出典:https://youtu.be/2BUWRYrgEbY

動画内で伝えている大まかな内容は以下の通り

    • ミツ-108:これは同作に登場する「イシ-108」という戦車と、連合側の諜報部の情報によるおそらく架空の車両「ミツ-104」を組み合わせたもの
    • ジュヌ:これはドイツと日本の協力によって計画された設計図のみ存在する戦車とされているが不確かである(しかし搭載されている戦車砲はかなりリアル)
    • ジュト:こちらもドイツの影響を受けてつくられたという架空戦車で、「チト」「チリ」という実在の戦車を組み合わせて重戦車化したもの
    • チセ:これは「チリ」という実在の戦車の設計を元に、大型化したもので、「ホリ」という車両とも似ているがおそらく偶然
    • 68式戦車:これは実在の61式戦車(当時の日本のインフラ事情により、実際はもっと軽量だった)の重量を倍にしたもの
    • 71式戦車:これも68式と同じく、実在の「74式」を重くしたもの

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

ウォーゲーミングの、実際の計画、案、諸外国からの影響、それぞれの時代における戦車設計の傾向のみから(ほとんどの場合)リアルにこういう戦車を作り出すところに感心する。

名無しさん@海外の反応

ブリッツの元プレイヤーとして、開発者は本当にゲームのために戦車を発明するのが好きなんだって自信を持って言える

名無しさん@海外の反応

このゲームはよくやってて戦車が実在するのかしないのかかなり怪しんでたから、この話題取り上げてくれてうれしい

名無しさん@海外の反応

良いね…こういう戦車はほとんどが非常にでっち上げっぽいと思ってたんだ…今の重戦車はパワーインフレがひどいからPC版に登場したら確かにプレイしたいけど!

名無しさん@海外の反応

みんなワールド・オブ・タンクスのデザインが実在の戦車のデザインをほぼ参考にしてることを忘れてるみたい

このゲームには変な戦車のデザインを説明するために独自のストーリーがある

特に日本軍がドイツの技術者と協力したって話

名無しさん@海外の反応

Discordにいた人から「71式」の「71」って番号は戦車が開発された1971年のことだって言ってた

名無しさん@海外の反応

WoT(そして程度は低いけどウォーサンダー)の設計図だけ・全くの架空の戦車の数を考えると、架空の国の架空の戦車ばかり出てくる似たスタイルの戦車ゲームがないのに少し驚き。

名無しさん@海外の反応

PC版の日本の重戦車も取り上げないと。

名無しさん@海外の反応

ウォーゲーミングが日本の超重戦車をブリッツに追加してくれなかったことにいまだに怒ってる!

名無しさん@海外の反応

まあウォーゲーミングと偽物戦車に文句を言う人がいるのは分かるけど、少なくともそれぞれの国が作りそうな戦車を実際に作ってるわけだし、偽物でも十分本物らしく見える

名無しさん@海外の反応

まあ、第二次大戦当時の日本の設計図は焼却処分されてしまったのが多いから、存在したかもよ。

名無しさん@海外の反応

デカくてかっこいいから好き

名無しさん@海外の反応

ブリッツの重戦車はPCや据え置き版と違う

名無しさん@海外の反応

ナイスな動画。こういう戦車のデザインはかなりめちゃくちゃで、ドイツと同じ。

名無しさん@海外の反応

正直、ブリッツの方がPC版よりもいい気がする

-ゲーム・マンガ, 海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.