海外の反応

「漫画・アニメ・ゲームを守る!」日本の参議院選挙での主張に海外が注目!

投稿日:2019/08/02 更新日:


オタクが日本を征する!アニメや漫画を自由にして!

2019年の参議院選挙では、なかなかユニークな主張を持った立候補者や諸党が参選した。その中で、海外からも注目が集まったのが、アニメや漫画やゲームにおける表現の自由を守るために立ち上がった自民党の山田太郎氏だ。

出典:https://youtu.be/I1spcA8HfzA

  • 日本では数年前から、漫画やゲームに対する大幅な表現の規制が行われるようになった。例えば、ドラゴンボールの戦闘シーンも、以前のシリーズに比べて表現が和らげられている。
  • そんな表現規制に対抗するために立ち上がった候補が、議席を獲得。歌まで作ってユニークに選挙活動していた。
  • 山田太郎氏はの当選には、たくさんの称賛のツイートが送られた。
  • 日本では、ソニーも規制を強める動きで、クリエーターたちの表現の自由が脅かされている。
  • 日本ではこんなにもオタク文化が重要視されてるなんて、びっくりだね!

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応
昔は日本オタクのことバカにしてたけど… 今じゃ欧米はクソ最低って感じ

名無しさん@海外の反応
1945年:欧米諸国が自由と民主化を求めて日本と戦う

2019年:欧米が日本を自由と民主主義の砦とみなす

名無しさん@海外の反応
アメリカはのコミックは政治的な意識高い系の内容のせいで死にかけてる。日本は1988年の「AKIRA」から市場を征してきた。規制はエンターテイメントを台無しにしてしまうよ

名無しさん@海外の反応
日本のアニメと漫画はPC上で楽しめる唯一傷のついていない娯楽だよ。この人の主張を応援するよ。「アニメ政治」って面白そうだね

名無しさん@海外の反応
日本はなにがなんでもアニメ業界から欧米の影響を蹴りだすべきだ。前世紀のように欧米の文化が楽しい趣味の世界に侵食していくのをもう見たくないよ。

名無しさん@海外の反応
規制しろとかいう奴らって、自分たちで価値あるものを作れないからエンターテイメントを支配しようとするんだよな。

名無しさん@海外の反応
これが日本のアニメや漫画をさらに好きになった理由だよ。日本はあまりポリコレに屈しない。アメリカのエンターテイメント業界も同じだったらいいのに。

名無しさん@海外の反応
規制に対して叩頭しない日本に幸あれ

名無しさん@海外の反応
どんなアニメや漫画に対しても表現規制はなくすべきだ!日本万歳!

名無しさん@海外の反応
ここアメリカでも、カリフォルニアのポリコレ連中に対して団結して戦わないとな

名無しさん@海外の反応
欧米ではポリコレの人たちが自分たちの問題を作品に投影しようとする。日本では単なる娯楽と現実逃避

名無しさん@海外の反応
これ観てるとなんかまるで実際にアニメの世界の中にいるみたいだ

名無しさん@海外の反応
日本の引きこもりオタクたちが、「自由が好きな」アメリカ人以上に表現と言論の自由を訴えてるぞ

名無しさん@海外の反応
日本が自由な表現と創造の砦になるなんて、妙な時代だなあ

名無しさん@海外の反応
日本は何が売れて、消費者が何を求めているかわかってるんだよ。欧米もポリコレなんかの言うこと聞いてないで、こうあるべきだよなあ

名無しさん@海外の反応
この人はオタクだって成功できるという証明だね。俺たち日本オタクにもまだ希望はあるってことか…

名無しさん@海外の反応
東京都知事もオタクだよ!よくコスプレしてる!

名無しさん@海外の反応
表現規制に対抗する流れが出てきてるね。トランプに始まり、次は日本。これはいい流れだ

名無しさん@海外の反応
表現規制も道徳的には必要かと思うけど、日本が妙な理由で規制を求めてる奴らに屈しなくて良かったよ


▼ 他の海外の反応ブログはこちら ▼

\(^o^)/

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2019 All Rights Reserved.