ゲーム・マンガ

海外ユーチューバーが、日本でしか発売されていないゲームを紹介!~アコンカグア~【南米から驚きの声!】

投稿日:2019/10/06 更新日:


日本から出ることのなかったソニーのPS1ゲーム:Aconcagua

日本以外で発売されることなかったゲームを、名作からマイナーなものまで紹介するこのシリーズで、今回紹介してくれたのは「アコンカグア」というゲーム。ゲームの内容から魅力、そしてなぜ海外では発売されなかったのか?という理由の推測も語ってくれたぞ!

出典:https://youtu.be/aD-xGENrLfo

  • 舞台は内戦中の南米の架空の国。墜落事故によって山に取り残された5人が、サバイバルする。
  • 5人のメンバーを操り、それぞれの能力を生かしながらゲームを進めていく。1人の体力が0になったらゲームオーバー!
  • 18分にも及ぶカットシーンがあるが、ゲームは日本でしかリリースされていないのにキャラクターボイスは英語かスペイン語のみ。
  • 当初は、ソニーがアルゼンチン市場進出を狙って作ったゲームだった。
  • 日本以外で発売されなかったのは、南米での内戦という設定が、ゲームは現実逃避のためという風潮があった当時としては、リアルすぎたからでは?

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応
南米人だからキャラを交代してスペイン語を翻訳してもらう必要がないという

名無しさん@海外の反応
すてきなコンセプトで面白そうなゲームだね。日本を出なかったのが残念だ

名無しさん@海外の反応
このゲームは本当にクールだね。世界で発売されなかったと聞いて、驚いたし少しがっかりしたよ。

名無しさん@海外の反応
メンドーザ出身なんだけど、自分の出身地の名前が日本のゲームの元ネタとして使われてたなんてかなり笑えたよ

名無しさん@海外の反応
このゲームはファンの翻訳はないのかな?ストーリーがすごく面白そうだ

名無しさん@海外の反応
ゲームのグラフィックに感動したよ。とても品がいいね。

名無しさん@海外の反応
アルゼンチン出身だけど、このゲーム発売してほしかった

名無しさん@海外の反応
そしてスペインなまりのスペイン語なのかw

名無しさん@海外の反応
まさか故郷が日本でしか発売されてないゲームの元ネタになってるとは思わなかった…

名無しさん@海外の反応
これは面白そうだね。ファンが英語に翻訳してくれたらプレイしてみたい

名無しさん@海外の反応
南米が舞台になったゲームなんてクールだね。残念ながらここでは発売されなかったみたいだけど…

名無しさん@海外の反応
このゲームがアメリカでも発売されたらよかったのに!エミュレータでできるのは知ってるけどさあ…

名無しさん@海外の反応
アルゼンチンがもとになってるのに、アルゼンチンではプレイできないなんておかしいなあ…

名無しさん@海外の反応
PS1にしてはフレームレートもかなりよくてすごいゲームだね

名無しさん@海外の反応
1つのゲームでキャラによって喋る言語を変えるなんて、かなり進んでたんだなあ

名無しさん@海外の反応
このゲームはPS1にしてはすごいグラフィックだ。PS2初期のゲームだって、こんな生き生きとした会話やアクションのアニメーションはほとんどなかったよ。発売されなかったのが惜しい

名無しさん@海外の反応
翻訳されてグラフィックを少しキレイにしてくれたら即買いするよ

名無しさん@海外の反応
今の基準から考えるとくそみたいなグラフィックに見えるかもだけど、何百というPS1のゲームをプレイしてきた自分にとってはこれはかなり良い方だということがわかるよ

名無しさん@海外の反応
これはやられたね。今まで聞いたこともないゲームだったけど、プレイしてみたくなった!


▼ 他の海外の反応ブログはこちら ▼

\(^o^)/

-ゲーム・マンガ

Copyright© 世界の反応 , 2019 All Rights Reserved.