海外の反応

東京在住YouTuber「海外の皆さん、日本のコロナ対策状況どう思う?」

投稿日:

 


 

日本の新たな法律で国民に罰金&渡航制限

こちらの動画では東京在住のYouTuber、パオロさんが、海外の視聴者に向けて現在の日本のコロナ対策状況を解説。海外の視聴者からは、自国の状況と比較した日本の状況の違いや共通点などについてコメントがたくさん寄せられている。

出典:https://youtu.be/5TEXJ1o7BdE

  • これまでの状況:11都府県に対して1月に2度目の緊急事態宣言発令。その内10都府県は3月7日まで延期。
  • 各種要請:特定店舗の営業を午後8時までに。イベントも同時間までで、会場の半分/5000人までに人数制限。社員の7割を在宅ワークに。
  • 感染拡大:GoToトラベル開始以降感染が拡大。同キャンペーン中断後に緊急事態宣言が発出された。
  • 検査&報告:日本では現在1日43000件の検査が行われているが、報告数が少なすぎると言われている。接触確認アプリのトラブルも発生した。
  • 外国人の入国:外国人の入国は一時停止中。在留外国人の帰国には、14日間の隔離が必要。違反した場合は在留資格はく奪や名前の公表も。
  • 改正感染症法による罰金:時短・休業に応じない事業者、入院を拒否した患者、感染拡大防止調査への協力に応じない者が対象。
  • 経済支援:収入が減少した世帯、失業した2人以上世帯、家賃が払えない世帯などに給付金。時短要請に応じた店舗に協力金。
  • ワクチン:医療従事者、65歳以上の高齢者、基礎疾患のある人など段階的に接種を拡大。
  • オリンピック:現時点では今年の夏に開催予定。

※こちらの動画は日本語字幕に対応しています。
【日本語字幕の表示方法】 
1. 字幕アイコンを押す 
2. 字幕から日本語を選択する

海外の反応

名無しさん@海外の反応

日本に住んでいない人たち「興味深い」

名無しさん@海外の反応

パオロは笑顔が止められない😂

名無しさん@海外の反応

この感染者数と厳しい政策を説明しながら笑顔でいられるのはパオロだけだ。見る価値がある!

名無しさん@海外の反応

罰金や規制の強化はスペインみたいだ。ただスペインはEUから多額の資金を受け取ったがそれを閉店した飲食店や失業者の援助ではなく自分たちのために使うことに決めた🤪

名無しさん@海外の反応

一方ドイツでは:半年前からロックダウン中

名無しさん@海外の反応

融資なら政府からの支援じゃない。

名無しさん@海外の反応

ドイツでは12月から完全ロックダウン…クラブは2020年3月からずっと閉まってる!!

名無しさん@海外の反応

ここイギリスのロックダウンでよかったことは、初めて日本に行くための資金がたまったこと。あとはこの事態がすべて収まるのを待つだけ。

名無しさん@海外の反応

少なくともマスクをしているのはかなり効果があったようだ…おい、ちょっと待て。

名無しさん@海外の反応

おお、ニュージーランドに住んでるけどこっちの法律はレベル4のロックダウンで厳しかった。

名無しさん@海外の反応

みんな地震の後で無事なことを願う

名無しさん@海外の反応

日本で起こっているどんなことよりもパオロの笑顔は明るいみたいだね😁

名無しさん@海外の反応

誰にとってもつらい。すぐに乗り越えられることを願ってる。

名無しさん@海外の反応

安全のために自由をあきらめる人々

悲しい

名無しさん@海外の反応

この政府からの支援はうちの国の政府からの支援より多額だな

名無しさん@海外の反応

良くなることを願う。また日本に行きたい。

名無しさん@海外の反応

一方フィリピンでは、2020年3月12日から隔離(こっちバージョンの緊急事態宣言)中。

名無しさん@海外の反応

今度の6月に行くのが待ち遠しい。もうコロナがありませんように😂👏🏽

名無しさん@海外の反応

なんと!日本はここマレーシアみたいなルールやステップを導入しているみたいだね。本当にそっくり。まあ、こっちではほぼ1年このルールが施行されてるけどね。感染数は減ってない。

名無しさん@海外の反応

トラベルのやつはイングランドでも起きた…

イギリス政府「お出かけして外食しよう。」

3か月後…

イギリス政府「これは失敗だった。自宅で過ごしましょう。」

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.