海外の反応

海外「恐ろしさが想像できない…」戦時中の日本を含めた各国の非人道的な行為の記録を紹介した動画に反響

投稿日:2021/07/26 更新日:

 


 

日本による強姦の制度化ー1942年6月、パート2

こちらの動画は第二次世界大戦についての記録を紹介しているシリーズの中の1本。1942年に起きた「非人道的な行為」の例として日本軍によるいわゆる「従軍慰安婦」のことや、同時期に起きたナチスドイツのユダヤ人虐殺、イギリスのインド人に対する分断政策について紹介されている。

出典:https://youtu.be/V5P39H5Wtls

  • 1942年5月27日、チェコスロバキア人がナチスドイツのハイドリヒ大将を攻撃した。これに対する報復で、子供も含めた5000人以上のチェコスロバキア人の男女の命が犠牲になった。
  • 占領下のポーランドでは、「死の工場」で1日に何万人もの人々が命を落とし続けていた。
  • 同年6月にはドイツによるヨーロッパのユダヤ人虐殺が開始した。ウクライナのリウネのゲットーでは合計3万人が殺害された。死んだ子供を抱えながら貨物列車に逃げた母親の記録も残されている。1942年には、1年で150万人の命が奪われた。
  • 一方東では、ビルマで日本軍の攻撃を逃れたインドの難民たちがイギリス兵から人種差別や殺人、強姦などの被害に遭ったとの報告があった。女性や子供・白人系インド人にはより安全な帰還ルートが与えられたが、インド人男性は危険なルートで帰還させられ、途中でほとんどが亡くなった。
  • 難民たちはインド茶協会というヨーロッパ系のプランテーション農業機関に救われたが、戦後には差別を受けるようになった。
  • 同じころ日本軍は、アジア各国やヨーロッパ植民地の主に20代の女性たちを強制的に売春させた。女性たちは、劣悪な環境の中で殴られることもあり、病気の感染や妊娠を防ぐ対策も十分ではなかった。
  • 抵抗しようとした韓国人女性は、電気ショックにかけられ、電話のコードで縛られて水をかけられたと証言している。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

日本は戦時中に名誉を持っていたと考えているが、ずっと名誉なんてなかった。とても多くの意味で祖先たちに恥を塗った。

名無しさん@海外の反応

今日まで日本の政府は慰安婦について真実を否定している

名無しさん@海外の反応

みんなドイツの罪と邪悪さは知っていて覚えているのにほとんど日本人がやったことを知らないのにはがっかりだ。もっと悪かったとさえいえる。日本に住んでた友達が、日本ではほとんどこういうことは教えられてないって言ってた。

名無しさん@海外の反応

これは最も生々しい形の悪だ。本当に不快。

名無しさん@海外の反応

もっと死や苦しみを見ることになる。これは始まりに過ぎないというのを、忘れてはいけない

名無しさん@海外の反応

日本政府は今でもこれを否定していて賠償を拒否している。

名無しさん@海外の反応

ドイツ軍の売春宿についての話はあるの?東部戦線では、女性が餓死の恐怖の中で強制されていたところがたくさんある

名無しさん@海外の反応

やられていたことは聞くのがつらいけど、起こったことだから知られる必要がある。

名無しさん@海外の反応

日本はソ連(現在のロシア)やオランダ領東インド(現在のインドネシア)から白人の慰安婦もつれてきた。オランダ人の慰安婦は今はオーストラリアの近くで暮らしている。

名無しさん@海外の反応

この動画の最後の部分は本当に体が震えた。

名無しさん@海外の反応

陰鬱だが必要な知識。決して忘れない

名無しさん@海外の反応

このセリフ、どこで見たかわからないんだけどさ、

「地球は地獄の別の形で、人間は地獄に住む悪魔だ」。

名無しさん@海外の反応

そして今でもこういう男たちのほとんどは結果に正面を向こうとしない。

名無しさん@海外の反応

ある人間が他人を非人間的に扱ったら、結果は常に同じだ:悪。忘れてはならない。

名無しさん@海外の反応

恐ろしさが想像できない。

名無しさん@海外の反応

本当の恐怖は私たちが恐れているものではなく、私たちがほかの人々に行うこと。どれほど病的な妄想を人間は持ち得るのか、どれほどの痛みを他人に与えられるのか。第二次世界大戦で被害を受けた方や殺された方、さらに殺された一般市民に安らかな眠りを。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.