海外の反応

海外「すごい努力だ…!」福岡のラーメン屋台に密着!黙々と1人で準備する店主さんの姿に驚き

投稿日:2021/09/05 更新日:

 


 

屋台 若い男性が人力だけで手車を曳いて設置する。

こちらの動画では、福岡のラーメン屋台の様子が開店準備から開店後まで丸ごと紹介されている。動画を投稿したのは日本の屋台などを取材して海外向けに発信している「Japanese food craftsman」というチャンネル。視聴者たちからは、1人ですべてを準備する店主さんの頑張りに驚きや励ましの声が届いている。

出典:https://youtu.be/8i9SU1DSYJY

  • まずは荷物を設置場所へと運び込む。
  • 重そうな屋台車を曳いて荷物のところへと向かう店主さん。
  • 設置場所で、調理道具や看板などの用意を1人で黙々とこなす。
  • 食材の準備も整ったところで、やっと開店。
  • ラーメンの映像はなかったものの、おしゃれな器に盛られた焼きおにぎりなどが登場。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

これが人生だ。頑張って働いて、やっていることを楽しまなくてはならない。最終的には、若いうちに幸せを感じて尊敬できる人生を得られる。この若い男の人を本当に尊敬する。

名無しさん@海外の反応

努力家な人だね。1日の終わりには荷車が軽くなってるといいね。

名無しさん@海外の反応

お金を稼ぎ始める前に丸1日の仕事をこなしてしまう。お店の繁盛を願います

名無しさん@海外の反応

日本人は育ちが違う。日本人の働き方、名誉、威厳、献身はアメリカでは決してみられないものだ。

名無しさん@海外の反応

あの荷車にお店の設備が全部入っていて、何もかもがきちんと梱包されてあらゆるスペースが上手く使われているのがすごい!あらゆる製品や設備に対する気遣いからも仕事に誇りを持ってることがわかる…

名無しさん@海外の反応

この努力はこの人にとっては仕事というよりは情熱だという証拠だね。すべてのスペースを巧みに使って、整頓して、衛生状態を維持して、資産や設備を大事にしているところは本当に立派だ。

名無しさん@海外の反応

これは日本にまた行きたくてしょうがない800万個の理由の中のたった1つだ。ハードで、誠実な努力や、献身、謙虚さ、創意工夫、困難を解決する力…増えていく美徳の一覧は確かに長い。そしてさらに食べ物そのものがあって、「見知らぬ人同士」の間でもこうした「屋台」に感じられる陽気な雰囲気は言うまでもない。

名無しさん@海外の反応

あの古い屋台車には味があるね。壊れないといいね。あとあの古い看板はクールな見た目だった。

名無しさん@海外の反応

すごい…このかなり我慢強くて努力家な若い男性には本当に脱帽させられた。これを毎日やらないといけないということを考えると驚愕だ。閉店後に片づけをして重い車に荷物を戻して曳いて帰るのは本当に骨の折れる日課😰

名無しさん@海外の反応

誰の助けも借りずに自力で全部やるのは究極にハードな仕事。完全に尊敬する。

名無しさん@海外の反応

そしてこれを毎日やってるの?すごい。本当に尊敬する

名無しさん@海外の反応

なんていう献身なんだろう!雨が降ろうと槍が降ろうとここにいる。単にベッドから出るだけでも困難な人も多いのに。こんなにもハートを持った人に脱帽!もしここに行ったら、間違いなく寄っていく!

名無しさん@海外の反応

どうやって閉店時に解体して荷物をしまう元気を見出すのだろう。いいことがあるように願ってる。かなりの働き者だね。

名無しさん@海外の反応

毎日店を組み立てて、長い1日の仕事の後に毎晩全部解体して荷物をまとめなきゃいけない。そして動画で観たのは天気のいい日に店を設置する姿だけだ。雨の日はどれだけ大変か想像してみてよ…この人はかなり尊敬する。ほとんどの人は1日で辞めちゃう可能性がかなり高い。

名無しさん@海外の反応

すごい、移動式のフードカートを設置するのにこんなに時間と手間がかかるとは思わなかった。この人やこの人みたいな人はみんなすごい。

名無しさん@海外の反応

なんて懸命で頑張る人なんだろう。もし日本に行ったら、最初の食事はこういうところに寄る。頑張って!!!

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.