海外の反応

海外「がっかり…」「これ本当?」細田守監督が宮崎駿監督を批判?日本の英字新聞が伝えた記事が話題に

投稿日:2021/10/12 更新日:

 


 

大物アニメ監督がスタジオジブリを非難して失敗

こちらの動画では、映画「竜とそばかすの姫」でカンヌ映画祭の上映会に参加したした細田守監督が「映画祭で宮崎駿監督を批判した」と伝えているJジャパンタイムズの記事が海外向けに紹介されている。記事を紹介しているユーチューバーは、記事で取り上げられている細田監督の発言に疑問を感じているようだ。

出典:https://youtu.be/W1gfzOKzuwI

  • ジャパンタイムズの記事では、「竜とそばかすの姫」のヒット、そしてカンヌ映画祭の上映会で14分ほどのスタンディングオベーションで喝さいを浴びたことも紹介されている。
  • さらに、細田監督が映画祭で、日本のアニメではいかに若い女性が日本社会で過小評価され真剣に扱われていないかを見ることができる、とコメントしたとも書かれている。
  • そして、宮崎駿監督に対して「女性を主人公にし続けるのは監督自身に男としての自信がないから」という批判的な発言をしたとも書かれている。
  • 【ここから動画を投稿したユーチューバー(※日本生まれのハーフ)の感想】
  • 日本社会における女性に対する扱いは少しずつ良くなってきていると思うが、作品中の描かれ方に確かに問題はあると思う。(しかし、記事内で例に挙げられていた「盾の勇者の成り上がり」や「小林さんちのメイドラゴン」は例として微妙だと思う)
  • なぜ宮崎駿監督に対してこんな批判をしたのかは理解できない。むしろ、宮崎駿作品の中で、女性は強く自立した存在として描かれている。
  • この記事では宮崎駿監督の手掛けた「カリオストロの城」に登場するクラリスがアニメの「萌え」美少女フェチのスタートに一役買ったと書かれているが、これには賛成できない。
  • そもそも、細田監督はかつてインタビューで何度も、アニメ監督になったきっかけとして「カリオストロの城」を挙げていたはずなのに、その影響を忘れてしまったのか?
  • この2人の「対立」の背景には「ハウルの動く城」の制作の際に細田監督がジブリから自由に進めさせてもらえなかったといういきさつがあることは今回初めて知った。
  • ともかく、この批判は宮崎駿監督ではなく、もっとふさわしい相手に対して行ったほうがいいと思う。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

嫉妬と憎しみは魂を壊すが細田さんはその明らかな例だ。かなりがっかりだよ。

名無しさん@海外の反応

ちょうど懐かしさを感じるために細田監督のデジモン映画のVHSを買ったところだった。

名無しさん@海外の反応

細田さんを攻撃するつもりはなくて、作品は大好きだけどなぜ調子がいい時に問題を起こそうとするんだろう。なぜ仲良く過ごせないのだろう。それとキング・オブ・アニメに挑むのはいい行動じゃない。

名無しさん@海外の反応

悲しいのは、次に騒ぎを起こす大きなネタが出てきたら細田監督の存在を忘れてしまうような相手に対してアピールしてるってこと。それといまだに宮崎監督に対して敵意を持ってるのも悲しい。このせいで内側から狂ってしまう。

名無しさん@海外の反応

憧れの存在から影響を受け、名声を得て、その憧れの存在よりも自分が優れていると考える。利己的な振る舞いに思えるw

名無しさん@海外の反応

細田守の作品は大好きだけど、マジでこのジャパンタイムズの記事を見たときは混乱した。かなりどこからともなく出てきて見当違いで、正当性にも欠けてる。

名無しさん@海外の反応

宮崎駿はキャラクターを作るのが本当にうまい。ジェンダーについては意識したことなかった。確かにジェンダーの役割は果たしているけど、それが映画のすべてじゃない。キャラクターの決意と理想に惹かれるんだ。

名無しさん@海外の反応

宮崎監督の新作映画が細田監督を追い出す様子を見守ろう。最新作で傲慢になってるのかもしれないけど、細田監督のことはかなり尊敬してる。

名無しさん@海外の反応

賛成。確かにジャパンタイムズの例はめちゃくちゃだ。

名無しさん@海外の反応

細田守はまだハウルの動く城の論争に関して辛辣みたいだね

名無しさん@海外の反応

細田ファンだけどこれは負けかな。

名無しさん@海外の反応

宮崎駿を批判したのは貶めたいからだ。アニメにおける女性の描かれ方なんてあまり気にしてなくて、私利を得たいだけだ。最近「フェミニズム」を掲げる多くの人たちと同じように…

名無しさん@海外の反応

この対立を知った後で細田監督のワンピースの映画観たら違って感じた。明らかに監督自身をルフィに例えて宮崎監督を悪役に例えてる。そしてワンピースにしてはかなりダークだから違和感ある。正直、映画は好きだけどね。ハウルの動く城のころから前に進めてないのは残念。

名無しさん@海外の反応

確かに、この意見は正しいかもしれないけど、ある映画がキャリア選択の理由になったからといって、その映画に問題がないとは限らないかもしれない。でも、問題の映画を観たことないから何も言えない。

名無しさん@海外の反応

ボールにカーブをかけすぎて自分の顔に当たってしまったという。

名無しさん@海外の反応

これは細田守からの客観的で本物の批判とは思えない。単にジブリに恨みがあるんだ。ジブリで働くのが本当に嫌でスタジオでの過去の経験から個人的で感情的な文句を言ってるんだ。ジブリから宮崎駿のような映画を作るように頼まれたのが本当につらかったんだ

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.