海外の反応

話題の韓国ドラマ「イカゲーム」を観たアニメ好き外国人「これって、『カイジ』じゃない…?」

投稿日:

 


 

すでにイカゲームのアニメが存在していた

韓国のネットフリックスドラマ「イカゲーム」が世界的な話題になっている。しかし、こちらの動画を投稿した日本のアニメが大好きなアメリカ人男性は、実はこのドラマは日本のアニメ(漫画)「カイジ」が元ネタになってるんじゃないか?と指摘している。

出典:https://youtu.be/IvsUd3VpPkA

  • 韓国のドラマ「イカゲーム」はネットで衝撃を呼び起こし、CNNやウォールストリートジャーナルでも取り上げられた。
  • 中には「独創的な作品」と評価する人もいるが、実は、ほぼ同じコンセプトのアニメ作品が存在する。
  • その作品とは、「逆境無頼カイジ Ultimate Survivor」。この作品の実写映画版もあるが、それよりも「イカゲーム」の方が似ているほどだ。
  • 「カイジ」はニッチなアニメ好きしか観たことがない作品かもしれないが、「イカゲーム」はそれを一般大衆に受けるようにしてしまった。
  • どちらの作品も、多額の借金を抱えて博打に明け暮れる男が主人公。どちらも、よく知られた遊びに少しひねりを加えたゲームに参加する。ゲームをリタイアすれば文無しになってしまうので、何度もゲームに挑戦してしまう。
  • どちらの世界でも、ゲームは退屈したサディスティックな金持ちが開催する。主人公はそんな主催者の打倒に向かう。イカゲームはここまでだが、カイジはこの後も話が続く。
  • 両作品中のゲームの特徴は異なっている。カイジに登場するゲームは運が左右するものだが、イカゲームの方はシンプルな運動会のようなゲーム。(ただし1つだけほぼそのまま借用したようなゲームもある)イカゲームの方にはカイジのような駆け引きの面白さはあまりない。
  • カイジはクルーズ船や屋上の建設現場などでゲームが行われるが、イカゲームは金持ちの作ったテーマパークのような独自の世界でゲームが行われる。
  • どちらの作品も、キャラクター描写は優れている。イカゲームでは、参加者たちの体験を一緒に見ることで、視聴者も感情移入できる。カイジでは、ゲームで主人公が相手を分析することにより、キャラクターに深みが生まれている。
  • どちらも恐ろしいのが、ゲーム自体も恐ろしいが、ゲームの外に出てしまえばさらに恐ろしい現実が待ち構えているということだ。借金は最悪の場合、身体の一部を失うような危険にも追い込む。貧しいものは滅びるという制度をゲームでは速めて描いているだけだ。
  • ゲームの主催者の、ゲーム参加者たちに対する非情な扱いも両作品に共通している。
  • どちらの主人公も、最初は盗みを働くようなクズとして描かれている。カイジは単なる日本の不況の被害者であるのに対し、イカゲームの主人公はかつてはストライキを行うような人物だったが、同僚が警官に鎮圧され殺される姿を見て失望する。
  • どちらの作品もダークで皮肉な世界観の中に、人間の明るい側面も描かれている。そして、どちらも最高の勝利の瞬間が描かれている。
  • (「カイジのファンだから、みんなカイジを観てくれ!」と最後に視聴者へのメッセージ)

海外の反応

名無しさん@海外の反応

このアニメがイカゲームほど人気爆発しなかったのが残念

名無しさん@海外の反応

イカゲームは、控えめに言っても、世界的なセンセーションになっていて、それはこのドラマの美しさが、人々が生存をかけて戦わなくてはならなくなったらどんな行動をするのか正確に描写しているところだからだ。

名無しさん@海外の反応

バーンズアンドノーブル(※アメリカの書店)で去年カイジの1巻を見つけて読み始めた。かなりいい感じだけど、3巻が出るまでに1年ぐらいかかりそうなのがいやだ(どうも来月にやっと出版されるらしい)。

名無しさん@海外の反応

イカゲームがもっとも独創的だとは言わないけど、全く新しいものを作るというよりも昔からのアイデアを組み合わせて精錬させることに焦点を当てているみたい。何でもありってわけじゃないからいいと思う。全部まとめて、作品にして、ヒットさせたってことは全般的なクオリティを証明してる

名無しさん@海外の反応

このドラマの1話を観たときカイジが真っ先に浮かんだ。

名無しさん@海外の反応

イカゲーム人気を知って、最初に思ったのがライアーゲームだった。実写版の方。イカゲームやカイジの落ち着いたバージョン(登場人物は大金を失うことはあっても、命までは失わないし[まあ、少なくともその場で殺されたりしない、ってことだけど]、ゲームの仕掛けにどちらかというと焦点が当てられてる。)。だからライアーゲームを観なおした後に、カイジもまた観てみようかな。

名無しさん@海外の反応

イカゲームについて教えてくれた人がいたからカイジの良さについて10分間語ってあげた。

名無しさん@海外の反応

イカゲームについて初めて聞いた時、真っ先に「ちょっとカイジみたいだな」って思った。マンガの最初の数話しか読んでないけど、読んだ部分だけでも最高だった。

名無しさん@海外の反応

イカゲームが単なる劣化版カイジにならずに十分違ったところに焦点を当てていてよかった。やっぱりゲームの緊張と深みがあるカイジの方が好きだけど。

名無しさん@海外の反応

イカゲーム観始めて「あ、これって『逆境無頼カイジ Ultimate Survivor』じゃん」って感じだった

名無しさん@海外の反応

イカゲームが気に入ったっていう友達がみんな最近カイジを観て、気に入ってた。カイジは本当に知られてなさすぎ。みんなが観やすい吹き替え版がないのが残念

名無しさん@海外の反応

ついに、カイジが正当な注目を浴び始めてる。

名無しさん@海外の反応

真っ先にカイジを思い出したのが1人だけじゃなくてよかった。

名無しさん@海外の反応

最近カイジを全部観たけど、マジで最高だった

名無しさん@海外の反応

まさしくカイジってこのジャンルの完成形アニメだよな。今どきの人はあまり知らないのが残念

名無しさん@海外の反応

唯一の問題は、カイジを観たことがある人があまり多くないってこと。だから人気と注目度はコミュニティによってばらばら。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.