海外の反応

海外「日本は独特だ…」なぜ日本には「軍隊」が存在しないのか?解説動画に反響

投稿日:2021/11/06 更新日:

 


 

日本が軍隊を持たない理由

この動画では、日本が現在、一般的な「軍隊」を持っていない理由について、図や表を使いながら英語圏向けに分かりやすくまとめている。海外の視聴者たちからは、日本の憲法や自衛隊を取り巻く独特な状況に対して様々なリアクションのコメントが届いている。

出典:https://youtu.be/ChA2-K1tZNI

  • 軍国的な権威主義国家に「平和主義」という価値観を植え付けるだけで自由・民主的・平和的な国に変えてしまうというのは不条理だ。しかし、これは実際にアメリカが日本に対して行ったことである。
  • 米国が日本の戦後憲法を作るにあたって、マッカーサー元帥は日本に対して「自国の防衛を含めて」戦争にかかわらないことを要求した。しかし、実際の憲法9条ではこの「自国の防衛」の部分は省かれ、これが現在のような「抜け穴」を作ることになった。
  • 憲法が作られて5年もたたないうちに、日本の「軍事化」を進めてしまったのは…やはりアメリカだった。米軍が朝鮮戦争に出兵する間、日本を守るために「警察予備隊」が作られた。これはのちに「保安隊」になり、現在の自衛隊になった。
  • この自衛隊は、「通常」の軍隊と名前が違うだけ、というわけではない。徴兵は行わず、攻撃用の兵器も持たない。「空母ではない」と言われる空母を持っている、など巧みに言葉を使っている部分もあるが、どんな兵器でも持てるというわけではない。
  • 憲法9条は現在改正される可能性がある。改正には両院の2/3議席と国民投票の過半数が必要だが、ここ74年間改憲は行われておらず、世界で最も長い間改正されていない。
  • 日本の平和主義が長く続いているのは、戦争による大きな被害による心理的要因も影響している。また、日本では経済成長の時代によって、平和と繁栄が結びつけられた。
  • さらに、教育も平和主義の原則を長くとどめる要因になっている。カリキュラムの改革に抵抗した日本教職員組合や、日本の大学が技術の軍事転用を禁止していることも影響している。多くの学生たちが各地の平和資料館を訪れることも国民感情に影響している。
  • 日本の世論調査では、攻撃を受けたら戦争をするのが正当だと回答した割合は78%だが、実際に戦争に行って国のために戦うと回答したのはわずか13%だった。
  • 憲法を改正できなかった安倍政権は憲法の「再解釈」に頼った。東アジアで各国が軍事費を増加させているにもかかわらず日本の防衛費が横ばいであることが議論される中で、安倍政権は「積極的平和主義」を掲げた。
  • 「積極的平和主義」は軍国時代の始まりだとの批判もあったが、これは今も存在する自衛隊を容認するだけの解釈だった。もし国民がこの解釈を批判するならば、さらに具体的な行動には抵抗を示すだろう。
  • 「平和主義」「普通」「軍国主義」を単純化して一直線上に並べたなら、日本はやっと「平和主義」から「普通」に向かっている段階だろう。
  • 果たして「積極的平和主義」は単なる軍事化の婉曲表現なのか、70年続く理想に対するアップデートなのか?この答えを探るのには、日本の政治家と有権者だけでなく、米国という第三者を考える必要がある。(シリーズ動画続編に続く。)

海外の反応

名無しさん@海外の反応

これは空母じゃなくて、単に飛行機の輸送に使う艦艇なんだ!

名無しさん@海外の反応

この動画で「安倍晋三」にまるで「エイブラハム晋三」というフルネームがあるかのように読まれるとは予想外だった😆

名無しさん@海外の反応

2050年:日本はガンダムを作る

名無しさん@海外の反応

日本の「特殊防衛隊」はゴジラが目覚めたときにのみに存在するんだ。

名無しさん@海外の反応

日本「みんなやめてくれ!これは軍隊じゃない。自衛隊なんだ」

「つまり軍隊ね」

日本「いや、自衛隊だってば」

名無しさん@海外の反応

日本の自衛隊は唯一戦争に行っていない準軍事的組織だねw

名無しさん@海外の反応

日本の平和主義について理解してる人はあまり多くないから、この動画に感謝する。

名無しさん@海外の反応

全く軍隊を持っていない国の出身者としてこれはかなり面白い。コスタリカは、兵力を持たず、戦後に軍隊を放棄したことをかなり誇りにしている

名無しさん@海外の反応

素晴らしい動画。日本は独特な社会で独特な価値観を持った独特な国…興味深い。

名無しさん@海外の反応

日本とドイツがアメリカの管理下で軍事力をできる限り少なく保って軍事購入がすべて監視されるという事実はいかにこの2国が第二次大戦で強く、そして第三次大戦でも同じようになりうることを物語ってる。

名無しさん@海外の反応

米国が守ってくれるという保証があるからこそ日本はこういうことを議論する余裕がある。もし誰も守ってくれないなら、平和主義的な態度はすぐに変わると思う。

名無しさん@海外の反応

軍隊はあるけどそれを「自衛隊」って呼んでるんだ。

名無しさん@海外の反応

日本は強力な軍隊を持つ必要がある。もう再び強くならなくてはいけない。そうしないと将来存在しない国になってしまう。アジアはかなり緊迫した地域だ

名無しさん@海外の反応

平和は誰もが望むものだけど、望みと現実には大きな違いがある

平和を保つためには戦争に備えなければならない

名無しさん@海外の反応

日本に軍隊がないという事実にもかかわらず、日本が再びアジアを侵略すると信じている人たちもいる。日本が兵器や戦闘機を増やすたびに特定の国々の人たちは「日本が再び軍国化・帝国化する!」って感じになる

名無しさん@海外の反応

「積極的平和主義」って今まで聞いた言葉の中で一番おかしい

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.