海外の反応

海外「楽しかった!」「日本のメニュー面白い!」日本とアメリカの「ピザハット」徹底比較動画に注目

投稿日:2021/11/13 更新日:

 


 

アメリカVS.日本のピザハット|フードウォーズ

国際的に展開するファストフードチェーンの違いを2国間で比較(対決?)する動画シリーズ「フードウォーズ」で、今回取り上げられているのは日本とアメリカの「ピザハット」。日本代表のジョージさんとアメリカ代表のジョーさんが、愉快なリアクションも交えてそれぞれの国の商品を紹介している。

出典:https://youtu.be/Nvz29fLd7HQ

  • まずはピザやチキンウイングなどのサイズを両国で比較。
  • 値段は、日本に比べてアメリカの方が安い。
  • それぞれの国の限定メニューを紹介。日本は4種類の味が組み合わさったシリーズがあるのに対して、アメリカはサイドメニューが豊富。
  • 飲み物は日本ではコカ・コーラ製品だけど、アメリカではペプシ。
  • どちらの国のメニューでも、Mサイズのピザを1枚丸ごと食べたらカロリーは1日の適量をオーバー。塩分や脂肪も多い。
  • アメリカのサラダのクルトンや、飲料の着色料には日本で認められていないものも使われているらしい…(「アメリカは化学実験室で料理を作ってるの!?キッチンで作ってよ!」とジョージさんがバトルらしく挑発的なセリフを放って動画終了)

海外の反応

名無しさん@海外の反応

日本人の男の人の明るい性格が好き

名無しさん@海外の反応

その街でしか買えない限定メニューもあるよね。ずっとピザハットにはどこでもチェダーチーズピザやチェダーチーズブレッドスティックがあるものだと思ってた。ダラスに行ってみんなをかなり混乱させてから気づいた。

名無しさん@海外の反応

日本vs.イギリスも楽しそう。

名無しさん@海外の反応

ジョージさんがイラスト付きで酔っ払ったふりしてたのがすごくかわいかった!

名無しさん@海外の反応

ジョージさんがアメリカの食べ物は化学実験みたいだと言っていたのを聞いて少しおかしかった。だってイギリスにも日本からの輸入食品はたくさんあるけど、特にラムネとか同じような注意書きが書いてあるよ。

名無しさん@海外の反応

ジョージさんの英語を本当に褒めたい。発音に苦戦してるのはわかるけど、かなりはっきりと理解しやすく伝えてくれてる。努力に感心する。

名無しさん@海外の反応

4種類のピザのアイデアはかなりいいね。カロリーカウントを下げるのにちょうどいい。

名無しさん@海外の反応

ジョージさんがサイドメニュー(チキンナゲットとポテト)を見せてくれた時、沖縄での兵役時代の思い出がよみがえった。あそこのピザハットに行くのが好きだったんだ。

名無しさん@海外の反応

ビッグディナーボックスはルームメイトと分け合うのにお気に入りのアイテムで、ウイングを食べてた^^週に1回ぐらいは買って、次の日に残りを食べたんだ^^

名無しさん@海外の反応

シンガポールにはツナとスイートコーンのピザがあってかなりおいしいよ。そして、ドリアン好きじゃない限りは予想通りにひどいドリアンピザもあるよ。ドリアン嫌い。

名無しさん@海外の反応

マジで日本のピザハット店員だったら何種類ものピザを作らなきゃいけなくて怒れてくるだろうね笑 ソースが違うのもあるし

名無しさん@海外の反応

これは楽しいエピソードだった。日本のピザハットには4種類のピザも含めて面白いメニューがあるね😀

名無しさん@海外の反応

一番高カロリーなピザは1日量の倍か。それでも夕食に1枚丸ごと行っちゃう。

名無しさん@海外の反応

「カラ」ってタミル語でも辛いって意味だよ💥💯♥️

名無しさん@海外の反応

これ観たらピザ注文したくなった

名無しさん@海外の反応

まあ、日本にはピザ自販機があるから間違いなく優勢以上だよね。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.