海外の反応

海外「日本にもあったんだ!」日本とアメリカの「タコベル」比較動画に注目

投稿日:2021/11/27 更新日:

 


 

アメリカvs.日本のタコベル|フードウォーズ

こちらの動画は、ファストフードチェーンの2国間のメニューをとことん比較する「フードウォーズ」シリーズのエピソードで、今回は日本とアメリカの「タコベル」が比較されている。海外の視聴者からは、日本にこの店があること自体に驚く声も。

出典:https://youtu.be/1Ov_5p0Teqw

  • まずは両国の標準的なセットメニューを紹介。中身や重さもチェック。同じ商品でも、アメリカの方が少し重め。
  • 続いて、それぞれ相手の国では買えないメニューを紹介。
  • さすが本場のアメリカは、日本では買えない種類のタコスが充実している。
  • 一方、日本にはチキンで包んだタコス(ネイキッドチキンタコス)や、自分でタコスを作るセットなどがある。サイドメニューのナチョスのソースがパッケージ入りで分かれているのも特徴。
  • アメリカには、日本では買えないカラフルなドリンクメニュー(アメリカ代表ジョーさんはピンクレモネードとレモネードの違いが判らず戸惑う)や朝食メニューも。
  • 最後は、カロリーや添加物について紹介。アメリカでは、日本やヨーロッパでは制限されるような添加物も使用しているらしい。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

フードウォーズシリーズとその出演者たちが好き!日本にもタコベルがあるなんてびっくりした。日本には2回行ったけど、マクドナルド、スターバックス、ケンタッキー・フライド・チキンしか見かけなかった。このシリーズのおかげで、アメリカのファストフードレストランは完全に避け、みんなにももう行かないようにって言うようになった。

名無しさん@海外の反応

みんなはどうかわからないけど、日本にこういうファストフード店がみんなあるなんて知らなかった!

名無しさん@海外の反応

今まで飲んだことあるピンクレモネードにはラズベリーやピンクグレープフルーツが入ってたよ🤷🏽‍♀️

名無しさん@海外の反応

タコベル大好き🌯🌮❤️

名無しさん@海外の反応

こっちでは「タコヘル(Taco Hell)」って呼んでるよ…理由はすぐわかるはず!!

名無しさん@海外の反応

日本にもケンタッキー・フライド・チキンとタコベルが一緒になった店はあるのかな。近くにあってよかった。帰り道の車の中でタコベルとケンタッキーのポテトを食べるのが好きなんだw だってねえ。まあアメリカ在住で太ってるよw

名無しさん@海外の反応

どっちの国にも住んでないけど観てるっていう

名無しさん@海外の反応

開いてるタコベルをよく見つけられたね。いくつかの店に行ってみたけど従業員がストライキを続けてるよ。

名無しさん@海外の反応

日本では45ドルで9商品しか買えないのにアメリカでは22ドルだけで12個も買えるってことがすごい😳

名無しさん@海外の反応

皮やチップスをつぶすことなく家に持って帰れるからあのDIYタコスやナチョスは最高だね

名無しさん@海外の反応

タイのタコベルには、デザートにシナモンツイストがあって野菜や、グリルチキン、ランチ、サルサ、ライス、ワカモレ、サワークリームの入ったカリフォルニアボウルがあるよ。それとサイドディップもたくさんある

名無しさん@海外の反応

日本人の男の人良いね!!!めっちゃ面白い😆 😄

名無しさん@海外の反応

南アフリカにもタコベルが少しぐらいほしい。

名無しさん@海外の反応

トッピングが別々になってるナチョス、いいね。ほしい。

名無しさん@海外の反応

このパーティーパック高いね。こっちの地域では15.99ドルしかしないよ。

名無しさん@海外の反応

ネイキッドチキンタコスは短期間だけアメリカにもあったけどあまり売れなかったんだ

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.