スポーツ 海外の反応

海外「最近、柔道の人気が低下してないか?」

投稿日:2022/02/16 更新日:

 


 

柔道人気の減退

海外の掲示板で、以下のように日本発祥で世界で親しまれている「柔道」の人気に関した話題が出ている。

「ここ数年間(もしくは数十年間)で柔道の人気が落ちてるのに気づいた。これはIJF(国際柔道連盟)の妙なルール決定のせいなのか、ブラジリアン柔術(BJJ)とかその辺の方が人気になってるだけなんだろうか?

個人的には後者のような気がしてる。うちの国の柔道のマーケティングは悲惨で、格闘技に興味がある人は柔道じゃなくてBJJや、レスリングとかその辺を選んじゃう。もちろんUFCとかそのほかの総合格闘技団体の人気もこれに影響してる。かろうじてわずかに有力な柔道家もいる。けど、柔道が「子供向けの空手みたいなやつ」扱いになるんじゃないかと思ってる人は多い。

もちろんこれは国によって違う。例えば柔道は日本や、韓国、フランス、ロシアでは盛んだからね。」

海外の反応

名無しさん@海外の反応
うーん、オランダにいるけどここではおそらく柔道は一番やってる人が多い格闘技だと思うよ。特に若者の間で人気。

名無しさん@海外の反応
↑マジ?キックボクシングより?それすごいね

名無しさん@海外の反応
柔道は大好き。相手を投げ倒すのを本当に楽しんでる。投げられるのも、楽しいよ。IJFの禁止事項は個人的には影響ない。基本の技を使って抑え込むだけだから。うちの地元の道場はかなり新しい。ずっと一緒に競技してくれる大人の相手を探すのは大変だけど。特に他の重量級は。通い続けようと思ってるし、ほかの人にもそうして欲しい。

名無しさん@海外の反応
最大の問題は床にぶつけられることだと思う。痛いしけがのせいですぐに辞めちゃう。

名無しさん@海外の反応
オリンピックが柔道を支えてくれる限りは、どうかなったりはしないよ。150か国以上がオリンピックで柔道に参加してるんだから。

名無しさん@海外の反応
個人的に、足技を政治的決定として減らしたのが柔道を不完全な格闘スタイルにしてしまったと思う。だからもう柔道の授業には出ないんだ。

名無しさん@海外の反応
ほかのところは知らないけど、うちの地域ではBJJスクールが組技系格闘技全般の受け皿になってる。柔道スクールは見かけないけどBJJスクールで柔道家が柔道の技を教えてるのは見かける。こっちではBJJが一番とっつきやすくて競技する機会があるんだ。

名無しさん@海外の反応
これはアメリカ中心な感じだね。フランスにいるけど、ここでは柔道は今でも国技でBJJって何か知らない人が多いよ。

名無しさん@海外の反応
ここイスラエルは「柔道大国」だと考えてる。国民的格闘技って感じ。有名な柔道家はイスラエル社会のセレブだよ。でも大人一般向けに柔道の道場は開かれてない。

名無しさん@海外の反応
今のルールのせいでBJJに人気を奪われてる気がする。現代の柔道は1870年代の柔道とはかなり違う。でももっとオープンで伝統的なルールや練習法のある道場もあるよ

名無しさん@海外の反応
痛いのが理由

名無しさん@海外の反応
柔道は「ストリートで活躍する格闘技」というより「スポーツ」ってイメージで、ほかの人も同じように感じてるはず。競技じゃなくて、闘いたいって人が多い。正しいにしろ間違っているにしろ、このイメージがかなり関係してるはず。それと、柔道は例えば詠春拳のように派手じゃないしね。「映画の格闘技」のイメージがみんな頭に入ってるよね🙃

名無しさん@海外の反応
以前のルールに戻すべき。

名無しさん@海外の反応
人気低下はマーケティング不足と、ルール変更と、大人になるにつれてケガが嫌になるせい。柔道は子供だけに宣伝されて学生の楽しみとしては宣伝されてない。

名無しさん@海外の反応
単純な話。かつては柔道は人気で多くの人が打ち込んでた。でも、スティーヴン・セガールが引退してからはもう表に出る機会が少なくなった。

名無しさん@海外の反応
柔術やめて柔道にトライしてみて、続けるつもり。

名無しさん@海外の反応
国によると思う。うちの国では柔道はこれまでにないような人気。

名無しさん@海外の反応
個人的には柔道家の態度だと思う。いくつもの組技系を練習してきたけど柔道家にはいつも一番魅力を感じない。ほかの組技格闘技をやる人にとっては率直な不快感がある。

名無しさん@海外の反応
これはアメリカだけの話で、成績が悪くて宣伝が難しいからだと思う。

名無しさん@海外の反応
ケガが甚大で痛みを避けられないからみんな避けるんだと思う。

 

▼ 他の海外の反応ブログはこちら ▼

-スポーツ, 海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.