海外の反応

海外視聴者「もし戦争の結果が違っていたら…」日本が太平洋戦争に勝っていたかもしれないシナリオ?を米国チャンネルが解説

投稿日:2022/09/10 更新日:

 


 

日本が第二次大戦で勝利できたであろう方法

こちらの動画では、日本がアメリカとの太平洋戦争に勝利していたかもしれないシナリオを、当時の状況を踏まえて紹介。ここで紹介されている「作戦」は全く架空のものではなく記録に基づいている模様。視聴者たちからは、もし日本が勝っていたら…とさまざまな想像をするコメントが届いている。

出典:https://youtu.be/l0rs-3a_RLE

動画内で伝えられている大まかな内容は以下の通り

    • 軍事力の差から考えても、日本と米国では米国の方が上回っていた
    • しかし、米国が有利だったのは工業化が進んでおり労働力も豊富で、資源が入手しやすかったという条件もある
    • 一方日本は資源に乏しく米国からの禁輸もあり、英国領や中国へと侵攻することを強いられた
    • この状況下で日本は米国本土に現実よりもっと早い段階で侵攻していた方が戦争を有利に進められたかもしれない
    • そこで日本が実行したかもしれないのが、米国民に対する生物兵器作戦
    • この作戦は、米国西海岸に生物兵器の入った爆弾を投下するという内容(米国では「Operation Cherry Blossoms at Night」として知られているという)
    • これによって米国全体に感染が広がり、米国の工業力を止めて日本は米国との軍事衝突までの時間を稼ぐ…というのが狙いだが…
    • 物流的に不可能で、攻撃の標的が西海岸に限られるという点を考えると結局はこの作戦を使っても現実的には日本は勝利できなかったかもしれない

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

また731部隊について読んでみたけど、もし日本が戦争に勝っていたら、もっと恐ろしい出来事を目の当たりにしていたかもしれない

名無しさん@海外の反応

もし枢軸側が戦争に勝ってたら今の生活はどれほど変わっていただろうと考えるとすごい

名無しさん@海外の反応

当初はヨーロッパの植民者から解放してくれると歓迎していた東南アジアの人々に対して厳しくしすぎたんだ。そして終わりなき中国侵攻。余力がなさ過ぎで、東南アジアや中国では抵抗勢力が蜂起した。

名無しさん@海外の反応

つまり基本的には、日本にできたのは時間稼ぎだけだったのか。

名無しさん@海外の反応

日本は戦争に勝ったかもしれない。問題は、すべて完璧に実行しなければならなかったということ。軍事作戦で、それは不可能だ。

名無しさん@海外の反応

天皇への忠誠・勇気・死の覚悟は、工業力や、妨害されずに素早く強化される軍隊、他人に頼らない国で育った多くの完全武装した国民の力と比べたら大したことなかった!

名無しさん@海外の反応

実際には日本軍の資源の大半はアメリカから輸入していたから敗北は避けられないとわかってたんだ

名無しさん@海外の反応

日本が勝利できた唯一の方法は核開発競争に勝つことだったと思う

名無しさん@海外の反応

興味深い動画だね…今描いてる漫画では日本とアメリカは資源を共有することになって戦後日本はアメリカ人を国に迎え入れて働かせ、日本人はアメリカ西海岸で働くことになったおかげで物語の中では現実の世界よりもアメリカは技術的に発展していることになってるんだ。

名無しさん@海外の反応

かなりの米国民が暴徒化した気がする

名無しさん@海外の反応

タイムトラベルして日本人にこれを見せるぞ。

名無しさん@海外の反応

仮説的であると同時に恐ろしい。

名無しさん@海外の反応

タイトル読んだ瞬間に…まあアメリカで伝染病を流行らせたとか何かだろう、とか思った。輸送上の問題のため、日本軍はハワイさえも占領できなかった。

名無しさん@海外の反応

日本が戦争に勝てただろう方法:アメリカの味方になる

名無しさん@海外の反応

これはかなりあり得ないと思う…世界はパンデミックを体験したんだ…重要なものは何も止まってない。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.