グルメ

NYで日本の「揚げ物文化」を体感!海外「なんて幸せそうに料理するんだ!」

投稿日:2019/12/14 更新日:

 


 

アダム・リッチマンが日本の揚げ物三昧コースをいただく

屋台のから揚げから、高級料亭のてんぷらまで、揚げ物と一口で言っても様々だ。この動画が紹介してくれたのは、そんな日本ならではの揚げ物の味をニューヨークで伝えているお店たち。アメリカの人気番組司会者アダム・リッチマンをゲストに迎え、日本の揚げ物文化について語り合っている。

出典:https://youtu.be/pF3rXB1UPEk

  • まずやってきたのは、「和洋折衷」を掲げる天ぷら屋さん。
  • 「こんなアスパラガスは初めて食べた!」と感動するレポーター。フランス料理を取り入れた、外はサクッと、中は生の部分もあるユニークな天ぷら。
  • 日本でケンタッキーフライドチキンをクリスマスに食べるようになったいきさつを紹介。クリスマスバレルが生まれたのは、レストランで「チキンはないの!?」と文句を言っていた外国人がきっかけ?
  • ゲストも交えてとんかつ屋へ。食感をゲストが英語で伝えようとしたところ、「サクサク」の一言でまとめられてしまう。
  • 「いただきます」や「ごちそうさま」は作ってくれた人にも食べ物にも感謝を表す。「日本人の食べ物を神様のように、魂を込めて扱うところがすごいね!」

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

「個人的にてんぷらはずっと食べていたい」

これほど正しい発言は聞いたことがないよ

名無しさん@海外の反応

日本語で話すとリズムと声が変わるのが面白い

名無しさん@海外の反応

ニューヨークに行ったら毎回折衷よこ田に行こうかな

名無しさん@海外の反応

天ぷら屋の人、料理してる時笑顔だったね。自分の仕事を本当に愛している証拠だ!

名無しさん@海外の反応

幸せそうに料理してる姿を見て、こっちも幸せになった

名無しさん@海外の反応

お店の人が調理しながら笑ってるのが良かった。きっとこの人の料理を食べたら幸せになれるだろうね。

名無しさん@海外の反応

今食べながらこれ観てるけど、もっとおなかがすいてきた

名無しさん@海外の反応

あの最初に出てきた人はまさに人生に満足してるね。いい雰囲気が出てる。こっちも幸せになった。

名無しさん@海外の反応

熱くて冷たいホタテはおいしいかどうかわからないけどほかはみんなすごくおいしそうだった

名無しさん@海外の反応

時々字幕付きのアニメを見てるように感じた

名無しさん@海外の反応

あのホタテ見てほんとによだれ出ちゃったw

名無しさん@海外の反応

あと数ヶ月で東京に行くよ…これみんな食べたい

名無しさん@海外の反応

日本の文化の尊敬と謙遜が大好き!

名無しさん@海外の反応

日本の文化と日本人の人とのかかわり方が好きだ。これが変わったり「アメリカナイズ」されたりしないことを願う

名無しさん@海外の反応

これはいいね!楽しかったよ。あとアダム・リッチマンがこんなに日本語が堪能なことを知らなかった

名無しさん@海外の反応

これは美しい!アダムの日本語の発音もよかった!

名無しさん@海外の反応

日本人は自らの生き方や、文化、伝統をとても幸せそうに倣う(もちろん、尊敬をこめて)ところがいいね。

名無しさん@海外の反応

この天ぷら屋の前は1000回ぐらい通ったことがあるけど、今度は実際に行ってみるよ

名無しさん@海外の反応

リポーターと天ぷら屋さんのやり取りが今まで見た中で一番日本的だった

名無しさん@海外の反応

ホワイトアスパラガスはそのままでもおいしいよ。これも食べてみたいけど…

-グルメ

Copyright© 世界の反応 , 2020 All Rights Reserved.