ゲーム・マンガ 海外の反応

【ネタバレ注意】海外「結末を知りながら聴くのはつらい…」進撃の巨人の漫画完結記念に投稿されたミカサの歌のカバー動画に感激

投稿日:2021/04/18 更新日:

 


 

進撃の巨人:Call Your Name(ミカサの歌)|感動的な日本語カバー(No Matter Where You Are)

こちらの動画では、今月に漫画が連載完結した進撃の巨人のアニメ挿入歌「No Matter Where You Are」のカバーが紹介されている。動画に対しては、漫画の最終回に関するコメントや、漫画作者の諌山先生に感謝するコメントなどがたくさん届いている。

出典:https://youtu.be/XLMBuRRKhiY

  • 楽曲のオーケストラアレンジはSamuel Kim Musicさんという海外のクリエーター。
  • ボーカルはSorahさんという方。
  • 曲の最後にはミカサのエレンに対するセリフも…
  • (コメントで動画投稿主が、この曲の原曲は「Call Your Name」という曲の日本語バージョンで、ミカサがエレンに対して歌っている曲だと説明)

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

進撃の巨人はものすごい旅と経験だった。最終回を読んだ後でこのミカサのイラストはすごく響いた。

名無しさん@海外の反応

終わり方が気に入ったとしても気に入らなかったとしても、諌山先生に感謝しなきゃ。心をささげよう。

名無しさん@海外の反応

エレンとミカサはお互いが必要だっただけなんだ…これは本当に切ない

名無しさん@海外の反応

最終回の一番ショックだったシーンは、リヴァイが物理的に泣いたこと。

名無しさん@海外の反応

最後の方でミカサがどれだけの犠牲を払ってきたかを考えるとこれ以上にハッピーエンドがふさわしいキャラクターはいないのに、なぜミカサだけそうならなかったの?これはフェアじゃないよ…

名無しさん@海外の反応

エレンとミカサ…残酷でありながらも美しい世界のもっとも悲劇的なラブストーリー…

名無しさん@海外の反応

史上最高のストーリーが完結。この旅をみんなと楽しめてよかった。

名無しさん@海外の反応

これがもし最終話の最後のシーンとエンドロールで流れたら…あのシーンがこの音楽とともにアニメ化されるのなんて想像できねえよ。

名無しさん@海外の反応

最終話を読んだ後にこれはすごくつらい…本当にミカサがかわいそう

名無しさん@海外の反応

よく見ると、ミカサが本当にマフラーに涙をこぼしてる🥺😪

名無しさん@海外の反応

諌山先生がまだアニメに関与しているのを忘れないで。追加シーンがあるかも。

名無しさん@海外の反応

最終回の後でちょっと落ち込んでるけど、日本語はこの歌にすごく合ってるಥ╭╮ಥ

名無しさん@海外の反応

諌山先生、傑作をありがとう

名無しさん@海外の反応

あらゆることに耐え、あらゆるものを失った。それでも最後の最後まで、笑っていた。ミカサには素晴らしい闘志があった。しかし何よりも、美しい心があった。

名無しさん@海外の反応

139話の後にこれを聴くのは…苦痛だ

名無しさん@海外の反応

これ最終話のミカサを見た後だと違って響くよなあ…

名無しさん@海外の反応

かわいそうなエレン。何をしたって、ファンたちはその決意を認めてくれない。

名無しさん@海外の反応

進撃の巨人:悲劇的なラブストーリー

名無しさん@海外の反応

エレン・イェーガーとミカサ・アッカーマンは知っている限りのフィクションの中で最も勇敢で、無私無欲で、悲劇的で、美しい登場人物だ。

名無しさん@海外の反応

最終回の後、ミカサは間違いなくお気に入りのキャラクターの1人になった。誰だってある意味で共感できる気がする。きれいで悲しい結末だと思った。

-ゲーム・マンガ, 海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.