海外の反応

ロシア系メディア「アメリカが衰退する中、日本が中国との戦争に備えているぞ…」→視聴者「なんだこの戦争煽りは!」

投稿日:

 


 

日本が台湾をめぐる中国との戦争に備える

こちらの動画では、日本の防衛費増大や、東アジアの安全保障面での緊張について話題にしている。投稿したのは「ロシアの国営チャンネルのアメリカ支部」という微妙なポジションのメディア。その内容は、アメリカ政治の保守派をゲストに招いて「中国の脅威」に危機感をあおるような感じだった。

視聴者からは、かなり反発のコメントが届いてしまったようだ。

出典:https://youtu.be/Y04r_1uvidU

  • まずはニュースキャスターが東アジア情勢の現状について説明。
  • 日本は中国の軍事行動に対抗するため防衛費を前年比2.6%アップの500億ドルに拡大、中国と台湾の緊張は高まり、北朝鮮はプルトニウム生産用の原子炉を再稼働。
  • キャスターの質問に答えるのは、アメリカの共和党所属の政治家エド・マーティン氏。
  • 日本が戦闘機の開発や購入を進めていることについて、北朝鮮は中国の助けがなければ動けないので、世界のほとんどの国と同様に日本も中国共産党政権の問題に注目していると回答するマーティン氏。
  • アメリカ政府が弱体化しているため、北朝鮮やイランなどの「いじめっ子」が台頭している、との発言も。
  • 米中対立の中でアメリカは日本や台湾に武器を売ることで対立をあおっているのではないかというキャスターの発言に、マーティン氏はその逆だと回答。
  • マーティン氏は、武器を売ることで儲けるような世界でなくすことには賛成だが、アメリカ政府は弱体化しており、中国は知的財産を盗むような問題を起こしていてアメリカに危害を加えたいのは明らかだと説明。
  • 米軍が沖縄や韓国などに駐留していることについて、マーティン氏は基地の必要性に関しては「トランプ政権時代と同様に基地を閉鎖して国に帰還させる議論を進めてほしい」と発言。
  • しかし、北朝鮮が中国の支援を受けて行動に出た場合、多くの問題を抱えるアメリカが対応できるのかは心配だとも話している。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

このゲストが言わんとしていることは、アメリカの兵器メーカーはアフガニスタン撤退での利益減退を心配しているということだ。だからこの人を雇って中国との戦争を推進しようとしてるんだ。

名無しさん@海外の反応

アメリカ「民主主義を広める必要がある」

その他の国「死を広めるということか?」

アメリカ「そうだ、しかし我々はそれを民主主義と呼ぶんだ」

名無しさん@海外の反応

こんな戦争挑発屋が番組に合ってるのか見直す必要があるよ。こんなことやるとかなり信用を失うよ。

名無しさん@海外の反応

FOXニュースのメンタリティに聞こえる。この時代には信じられない。無価値だ。

名無しさん@海外の反応

「世界のほとんどの国」って…アメリカ優位主義の世界観だな。

名無しさん@海外の反応

ポンペオとトランプが2020年2月にタリバンに降伏したんだ。

名無しさん@海外の反応

なんで地政学の分析に新保守の戦争屋を使うんだ。プロパガンダを宣伝して間違った知識に基づいて議論してる。

名無しさん@海外の反応

なんでエド・マーティンがゲストなのかわからない。この人やその発言が好きな人なんていないのに。

名無しさん@海外の反応

コーン畑のバッタのように、中国は日本を一掃する。

名無しさん@海外の反応

これは銃での戦いにナイフを持ち込むようなものじゃないかな。

名無しさん@海外の反応

日本は現代の戦争に耐えるには小さすぎる…平和が続くことを願う。

名無しさん@海外の反応

この白人を最前線で戦わせろ。

名無しさん@海外の反応

南京が許されることはない。

名無しさん@海外の反応

もし日本がこのゲームに参加するなら、中国は日本に大きな借りを返すことになる。日本は終わりだ。

名無しさん@海外の反応

中国は30年代と40年代に日本にかなり苦しめられたから、日本に対して聞く耳は持たない。中国はこれから何年も世界大国であり続ける…

名無しさん@海外の反応

アメリカ帝国は衰退していてどうにもできない。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.