海外の反応

海外「弓道面白そう!」「すごい経験だね!」日本でTVタレント経験もあり弓道をするNZ出身女性へのインタビューに反響

投稿日:2021/11/15 更新日:

 


 

日本人になった西洋人女性

こちらの動画で紹介されているのは、日本でタレントとしてTV出演し、今は趣味として弓道を楽しんでいるというニュージーランド出身のジェシカさん。インタビューの内容や、実際に動画の投稿者が弓道を体験してみる様子に、海外の視聴者からは続々とリアクションが届いている。

出典:https://youtu.be/FfGDjdM7CQ8

  • インタビューを兼ねて、ジェシカさんの通う弓道場へと足を運んだ動画投稿者のアンミンさん(この人はアメリカ人)。着替えて弓道の体験をさせてもらう。
  • しかし、何度も的を外し、ジェシカさんに「私も6か月間は全く当たらなかった」と励まされるシーンも。
  • ジェシカさんについては、20年ほど前から日本に住んでいて、「埼玉アンバサダー」としてテレビ出演したこともあると紹介。
  • 日本で暮らしながら毎日日本語を話しているうちに、英語の話し方が少し変わってしまったというジェシカさん。両手を振る「日本人っぽいしぐさ」もすっかり身についたとか。
  • 日本語は独学で、テレビのバラエティー番組などから学んだそう。
  • 子供のころからアーチェリーが好きで、12年ほど前に偶然練習風景を見たのが弓道を始めたきっかけ。
  • 今は3人の子供を育てているが、自分の時間も作った方がいいと考えて弓道を趣味として続けていると語っている。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

ジェシカさんの言う通り。好きなことを続けて1人の時間を持てば、自分を磨ける^^それと、ママにはもっと1人の時間が必要

名無しさん@海外の反応

小学4年生のころからアーチェリーはやってないけど、完璧に狙いを当てるにはかなりの忍耐力と精度が必要。

名無しさん@海外の反応

弓道の服装はすごくエレガントだね、すごい!

名無しさん@海外の反応

まさに素晴らしい🤩すごく面白い…なんて素敵な人生なんだろう。

名無しさん@海外の反応

マジで、あの的はかなり小さいね。あの距離から当てられる人がいるなんてすごい。

名無しさん@海外の反応

6か月も的に当たらなかったのにまだ続けるなんてすごくひたむきだね。独学でアーチェリーをやってたけど最後に練習したのはもう5年前だ。始めてから1週間後ぐらいにはこの動画と同じぐらいの距離の的には当てられるようになったから、これを聞いて不思議に感じた。

名無しさん@海外の反応

これやってみたい!!アーチェリーはかなり得意でけど、これは絶対いいチャレンジになりそうでレベルアップするのにぴったり💗

名無しさん@海外の反応

日本に引っ越すのが楽しみ❤️❤️❤️

名無しさん@海外の反応

ずっと弓道をやってみたかったけど、近いうちにやる。素晴らしい動画

名無しさん@海外の反応

かなりクールなインタビュー😊👾🍻👍🏻なぜか訛りがどっちかというとアメリカ人のように聞こえる。時々全くニュージーランド訛りがわからないこともある。

名無しさん@海外の反応

ジェシカさんのしゃべり方はニュージーランド英語というよりアメリカ英語に聞こえると思う。18年間触れてきた英語のメディアがテレビやユーチューブだけだったからかな。

名無しさん@海外の反応

敬語も身につけてしまうぐらい長く日本にいるんだね。敬語が使える人はあまり知らない。

名無しさん@海外の反応

もはやニュージーランド訛りがなくなってたのが面白かった。でも、聞けて良かった。日本の弓術はかなりクールだね。すごく楽しそう。

名無しさん@海外の反応

また日本に行ったら弓道やってみたい

名無しさん@海外の反応

これはあらゆる意味で最高!!!

名無しさん@海外の反応

あー…すごくかわいくて女性らしい。欧米の女性もまだこんな風だったらいいのに。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.