海外の反応

外国人「チャットってどこでも同じw」「この2言語は難しいだろ…」ゼレンスキー大統領国会演説の日本語通訳を巡るネット言論を紹介した動画に反響

投稿日:2022/04/03 更新日:

 


 

1人の日本語教師がウクライナ人通訳叩きについて怒った理由

日本や日本語に興味のある外国人向けに動画を発信しているユーチューバーが投稿したこちらの動画では、先日のウクライナ大統領による日本の国会での演説中継の際に同時通訳を巡ってネット上で繰り広げられたちょっとした出来事について伝えている。

出典:https://youtu.be/_uqSg4IDpvg

  • まず、大統領演説中継動画のチャットで、ウクライナ人だと思われる同時通訳に対し「日本語が下手」などのバッシングがあったことを紹介。
  • チャットの様子を見たユーチューバーは「民度低っ!」と思ったとリアクション。通訳だけでなく、その前に出てきた細田衆議院長にも「滑舌悪い」など揶揄があったことも伝えている。
  • しかし、このバッシングに対して元日本語教師を含むツイッターユーザーたちから、同時通訳を擁護するコメントがあったことも説明。
  • 最後に、国が攻撃にさらされながらも通訳は日本語ネイティブに意味がわかるように同時通訳という難しい仕事をこなしているのだから、通訳が伝える努力をしているなら、聴く側も理解する努力をするべき、と意見を伝えている。
  • https://www.youtube.com/watch?v=3lLtYGofpW0
  • (↑この動画で取り上げられているゼレンスキー大統領演説中継。演説は44:00あたりから開始。)

海外の反応

名無しさん@海外の反応

きっとかなり珍しい言語ペアだろうね。ウクライナ語と日本語を(しかも流ちょうに)話せる人ってそもそもどのぐらいいるんだろ?きっとそんなに多くないよね。

名無しさん@海外の反応

生中継のスピーチを通訳する人は常にかなり尊敬する。きっと英語から母語でも自分だったらできないだろうね。

名無しさん@海外の反応

ゆうたさん(※この動画のユーチューバー)はレベルが違う。手でイタリア語を話しながら同時に英語で話してくれてる。

名無しさん@海外の反応

世界中どこでもチャットは悪質だって知れてよかった😅

名無しさん@海外の反応

あー…ネット「ネットではいろいろな姿になれるのに、愚か者になることを選ぶ人が多い」。ネットの匿名性に守られて意地悪で辛辣なこと言うのってすごく簡単だもんね

名無しさん@海外の反応

その通りで究極を言えば言語はコミュニケーションの道具なんだよね。そして同時通訳は日本語とウクライナ語のように違いのある言語はもちろん、似ている2言語間だって難しい。特に一方の言語がSVO型で他方がSOV型だと同時通訳はかなり難しい。

名無しさん@海外の反応

スラヴ系言語話者として、日本語から(日本語へ)の翻訳はかなり難しいと認めるよ。語順の違いを補うために文の最後まで行ってから訳さないといけないことが多いし、文字通りに翻訳できない単語がたくさんあるからね。リアルタイムでできる人はかなり尊敬する。

名無しさん@海外の反応

ウクライナ語を第二言語としている日本人が何人いるのか気になる。正直、ハーフの人たちしかいないと思う。ウクライナ語を軽蔑するつもりはないけど、これは小さい国の言語の運命だよね。

名無しさん@海外の反応

話している言語が何であれ、ユーチューブのライブチャットは一番残念なネット荒らしを引き寄せちゃうみたいだね。

名無しさん@海外の反応

同時通訳はかなり難しい。聞くと同時に話さなくちゃいけない上に言語が違えば語順も違うから、ほかの言語で意味が通じるようにするにはまず文を最後まで聞かないといけない。

名無しさん@海外の反応

こういう人たちは単なる良くないネット荒らしだ。日本人は日本語を学ぶ人たちを励ましてくれると思ってる。

名無しさん@海外の反応

>通訳が伝える努力をしているなら、聴く側も理解する努力をするべき

いい意見

名無しさん@海外の反応

きっと批判してる人たちは、この通訳ほどうまくないよね

名無しさん@海外の反応

なんでゼレンスキーさん英語話さなかったんだ?話せるのに。英語通訳の方がずっと探しやすいのに

名無しさん@海外の反応

同時通訳として働いてるけど説明できないほど大変なときもある。特に150語/分ぐらいで話された場合。2つの言語しか知らないから、もっと難しい言語もきっとあると思う。明らかにかなりの能力を持っていてただ助けになろうとしている人をからかう人を見て残念

名無しさん@海外の反応

商業的な吹替はその場で訳してるわけじゃない、ってことを考えずに、商業吹替並みの翻訳クオリティを期待してる人が多いんだと思う。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.