海外の反応

海外「なるほど納得!?」日本の少子化対策大臣がかつて行った体を張ったパフォーマンスに注目

投稿日:2022/08/22 更新日:

 


 

日本の新たな少子化担当大臣が妊婦のお腹を体験

こちらの動画では、第2次岸田内閣の少子化担当大臣が就任前に行っていた印象的なパフォーマンスが取り上げられている。妊婦さんの生活を特殊なスーツで体験したという取り組みに、海外のメディアや視聴者からも注目を集めた様子。

出典:https://youtu.be/mruOQb4Qy0c

動画内で説明されている大まかな内容は以下の通り

    • 小倉大臣が新たに少子化担当に任命された理由は、日本銀行勤務時代に約7kgの重り入りの特殊なスーツを着て妊婦の感覚を体験するパフォーマンスをしたことなのかもしれない
    • 2日間通勤中にも家事をしているときにもスーツを着用し、ブログでは腰痛になったことや電車で人とぶつかったことなどを語っていた
    • 日本の妊婦たちを支援するためにもっと時間をかけたいと約束もした
    • 野田前少子化担当大臣は、政治の世界における男性優位な状況に触れ、子供や女性の問題が見えるようにならないと日本の政治は動かないという発言をしていた
    • 日本は2021年に1950年以来最低の出生率を記録し、少子高齢化による労働力不足と経済への影響が問題になっている
    • 小倉大臣には今回の体験以上に厳しい課題が待ち受けているだろう

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

妊婦のおなかをつけて日本銀行で働き、今は少子化担当大臣になった…完璧に納得だ。

名無しさん@海外の反応

赤ちゃんが生まれたら終わりじゃなくて、男女が子育てをするための設備も十分に提供する必要がある。

名無しさん@海外の反応

1日サラリーマンを体験したら暮らしていけないような仕事の衝撃がわかるよ

名無しさん@海外の反応

これは少子化担当大臣として正しい態度だと思う。

名無しさん@海外の反応

女性が教育を受けながら家庭を持てると感じられるような方法を見つけるといいかもね。それか男女が子供を職場に連れて行くのを認めるか。

名無しさん@海外の反応

生活コストがとても高いのと過剰労働の文化が出生率の低さの主な理由。

名無しさん@海外の反応

女性や子供を気遣ってくれる人がいて感謝。お疲れ様。女性は中絶によって殺人を犯さない。胎児に世界を見せて体験させてあげよう。

名無しさん@海外の反応

がんばれ日本♡

名無しさん@海外の反応

日本は韓国人、中国人、台湾人、香港人、シンガポール人、タイ人、中国系マレーシア人が日本で働いて最終的に日本で暮らすことを奨励している。でも残念ながら、インド人は歓迎されてない…

名無しさん@海外の反応

日本が直面しているこの問題を解決するのは俺の宿命だと思う。さあ来いや!

名無しさん@海外の反応

子供を持つ余裕がない!世界的な恐慌にみんな直面してるんだ。

名無しさん@海外の反応

ずっとこのスーツ着てなきゃw任期の間中w

名無しさん@海外の反応

日本人はいつも画期的な発想をする。

名無しさん@海外の反応

最大の問題は労働力不足。問題ないよ、中国がこの地域に多様性を生み出してくれるからw

名無しさん@海外の反応

地球が人口過多になることは決してない

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.