海外の反応

海外「これだけ失敗がなかったのに感心!」JAXAが約20年ぶりのロケット打ち上げ失敗

投稿日:2022/10/15 更新日:

 


 

約20年ぶりの日本の打ち上げ失敗でロケット空中爆破

こちらの動画では、JAXAの「イプシロン6号」ロケット打ち上げ失敗について報じている。動画のコメント欄では、今回の失敗について、将来の成功に向けた一歩だと肯定的な声や、逆にこれだけの期間失敗がなかったことに感心する声などポジティブな意見が目立っている。

出典:https://youtu.be/dQ3SO6uGDco

    • 今回の打ち上げ失敗は日本にとって約20年ぶり
    • 無人のイプシロン6号機には8機の人工衛星が搭載されていた
    • JAXAは、ロケットを地球の軌道に投入できないと発表
    • 飛行開始から7分以内に破壊指令が送られた
    • 失敗の原因は調査中である

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

何かをするときには、常に失敗の可能性がある。特にこれはロケットの話で、1つの失敗で莫大なコストがかかるのだから、これがJAXAの約20年ぶりの失敗だというのには実際かなり感心する。

名無しさん@海外の反応

20年ほど失敗がなかったことを考えると、やはり感心だ。これだけ思い出して日本は衰退したという人が多いのは残念

名無しさん@海外の反応

すごい、ためらいもしないのか。7分間飛んだ時点で軌道を予測して速い決断を下す。完璧主義者だ。

名無しさん@海外の反応

↑これは標準的な知識だぞw 特に今のウクライナでは、軍はずっと軌道を予測して素早い判断を下してるよ。

名無しさん@海外の反応

どうもコメント欄は動画タイトルを誤解してる気がする。タイトルは約20年間ほかにも打ち上げているのに問題なくこういう失敗が起こらなかったという書き方だ。これが20年ぶりの打ち上げで失敗したとは書いてない。

名無しさん@海外の反応

失敗から学んで発展する。失敗は恥ずかしいことじゃない

名無しさん@海外の反応

打ち上げに費やした時間と労力、ロケットと8機(!)の衛星が最終的に燃え尽きてしまうなんて悲しい…日本の今後の幸運を願ってます!

名無しさん@海外の反応

まだ宇宙ロケットと軍用ミサイルロケットの違いが分かってない人がいるんだな!これは宇宙ロケットシステムだ。日本はこの分野にかなりの投資をしている。

名無しさん@海外の反応

失敗=成功の始まり

名無しさん@海外の反応

地球から遠く離れた小惑星のサンプルを回収してさらに持ち帰ったのは日本の宇宙探査機とJAXAの素晴らしい技術力だ…計画通りに行かない打ち上げもある。

名無しさん@海外の反応

「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲」を使えばこんなことにはならなかった。

名無しさん@海外の反応

8機の衛星が宇宙に送られるはずだったのに失敗したのはとても残念。大きな損失だ。

名無しさん@海外の反応

失敗は学びの一部だ。だがもしこのロケットが中国のものだったら、話の展開は大幅に違っていただろう…

名無しさん@海外の反応

破壊指令!?めちゃクール!

名無しさん@海外の反応

まあロケットの打ち上げは簡単じゃない。中国、ロシア、アメリカもみんなロケットをたくさん失っていてかなりのお金がかかっている。成功は多いが、失敗も伴う。

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.