海外の反応

イギリス人「日本語→英語の機械翻訳がひどい理由を考えてみた!」海外「うちの言語でもひどいのに、日本語なんて…」

投稿日:2020/09/06 更新日:

 


 

なぜグーグル翻訳は日本語がダメなのか

日々進歩しているとはいえ、まだ完ぺきとは言えない機械翻訳。この動画では、日本に住むイギリス人ユーチューバーのクリスさんが、日本語で書かれた飲食店レビューから機械翻訳されたおかしな英語の文章をもとに、「なぜこうなってしまうのか」を解説。英語圏の視聴者に向けて日本語のコツもついでに(?)紹介してくれた。

出典:https://youtu.be/4J4id5jnEo8

  • もしあなたがレストランをオープンしたとして、こんなレビューが書かれていたら…?「salads are scraps of sack(サラダは袋のくずだ)」「impressive chemical ramen with a great chemical seasoning(すばらしい化学調味料の入った感動的な化学ラーメン)」など
  • …もう、空想のレストランは閉店するだろう。
  • こういう文は日本語を英語にグーグル翻訳したものなんだ。なぜこんなひどくなってしまうんだろう?
  • 事例①:「禁煙になったのは残念でした!」が「It was pity that we quit smoking!(私たちが禁煙するのは残念だった!)」になってしまった理由→これは日本語では代名詞を省くのに英語で無理やり入れてしまったからだね!
  • 事例➁:「腹いっぱいいただきました」が「I got a lot of belly(私はお腹をたくさん手に入れました)」になってしまった理由→日本語には、英語にはないメタファーや表現が豊富だから
  • 事例➂:「おっぺしゃんラーメン」が「puppy ramen(子犬ラーメン)」になってしまった理由→これは謎!!きっと子犬ラーメンを作ろうとしているグーグルの陰謀だ!
  • 日本語には、確かに日常会話でも英語に訳しきれない言葉がある。例えば、「よろしくお願いします」。逆に、英語の「brother」は日本語で何かっていうのも難しい。兄?弟?
  • ここまでグーグル翻訳をバカにしてきたけど、日本語学習者がつまづいてしまう語順の入れ替えについては、かなり正確なんだよね。

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

「空想のレストランは閉店するだろう」

看板を裏返しちゃったから、「OPEN」の方が表をむいちゃったよ!

名無しさん@海外の反応

「私は私が何を言っているかわからなかったけどとても怒っていた(※駐車場のおばさんの例文の翻訳)」

正直、こういう機嫌のこともあるよね

名無しさん@海外の反応

「日本語と英語の間の翻訳はひどく間違ってしまう時もある」

でも間違ってしまったときに笑える結果が出てくることもある

名無しさん@海外の反応

日本語勉強中だから、こういう動画はもっと見たい!

名無しさん@海外の反応

あのおバカプログラムはネイティブのドイツ語さえきちんと訳せないんだから、どうしたらもっと複雑な言語でうまくいくと思うんだ…日本語とか、アラビア語とか、中国語とか…

名無しさん@海外の反応

グーグルは日本語の「再選挙で負けた」を「died in an election(選挙で死んだ)」って訳すこともあるからね

名無しさん@海外の反応

代名詞を使わない?ポリコレジョークだね

名無しさん@海外の反応

スペイン語や、ポルトガル語、イタリア語などのロマンス語でも代名詞を省くけど、動詞の活用で誰・何が主語なのかがわかる。日本語は同じように幅広い動詞の活用がないからね…言ってみただけ

名無しさん@海外の反応

日本語のテストでグーグル翻訳を使ってずるしたクラスメートのことは忘れないよ。まあ、完全に不合格だったよ

名無しさん@海外の反応

「日本語はメタファーが豊富」

知ってる限りでは、これはほとんどの言語で同じだと思う。でも、機械翻訳は文字通りに訳しすぎるからこういうのをめちゃくちゃにしがちなんだよね

名無しさん@海外の反応

翻訳はDeepLを使った方がいいよ。グーグルよりかなりましだよ。

名無しさん@海外の反応

日本語のレストランのメニューをグーグル翻訳したことがある。そのレストランは山を提供していることが分かったw

名無しさん@海外の反応

グーグル翻訳はイタリア語をポルトガル語にまともに訳せない。日本語なんてどうなることか…

名無しさん@海外の反応

英語話者でさえ、「I」や「you」や「we」みたいな代名詞を省くのは簡単だよ。英語教師は必要ない言葉を教えなおすための1日研修をすることになるかもね。グーグルは面白いと同時に腹が立つ。

名無しさん@海外の反応

ちょっと日本語を話せる身として、この動画はすごく正しいと思う。

名無しさん@海外の反応

「puppy ramen(子犬ラーメン)」って、AIの間違いの中でも一番笑えたし気持ち悪かったw

名無しさん@海外の反応

日本語の授業では、「よろしくお願いします」は「nice to meet you」の意味だと習ったよ。

名無しさん@海外の反応

で、誰もこういうレビューが不条理なことには言及しないの?駐車場にいた変なおばさんのせいでレストランを責めるようなレビューとかw

名無しさん@海外の反応

代名詞を省くのはギリシャ語と同じだね。ほかの国の言語にもあるなんて面白いね。

名無しさん@海外の反応

「子犬ラーメン」は辞書に載っていない固有名詞の使い方から来ていて、グーグルは日本語が借用語に対してやってるようなことの逆バージョンをやろうとしたんだと思う。例えば、コンピューター=computerみたいに、おっぺしゃん=puppy(子犬)

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2020 All Rights Reserved.