ニュース

海外「リーダーシップを見せてくれた!」菅首相、初の海外訪問でベトナム・インドネシアへ

投稿日:

 


 

日本が新たな対中国戦線を開く:菅義偉首相がベトナムへ出発

菅首相が就任後、初めて外国に旅立った。訪問先はベトナムとインドネシア。インドの国際メディアによるこの動画では、今回の東南アジア二か国への訪問について、主にキャスターの質問と東京にある大学の准教授による回答で説明している。

出典:https://youtu.be/JhSAsjF3kRI

  • キャスター「クアッド会談直後、中国への懸念が高まる中で、領土紛争の起きている東南アジアの国々に向かうということは、日本は明らかに新たな中国への対抗戦線を開こうとしている」
  • キャスター「今回のベトナム・インドネシアへの訪問はどれほど重要か?」大学准教授「最初の外国訪問なので、東南アジアへの訪問を政権の大きな優先事項と考えているのがよく示されている。経済面はもちろん、安全保障面でも地域における中国との均衡を保つことも大いに関係している」
  • キャスター「日本は東南アジアともクアッドのような安全保障面での同盟をむすばせる可能性はあるか?」大学准教授「東南アジアの国々にとって中国は重要な存在であるので、日本は強制的にどちらかの側を選ばせることはなく温和なアプローチをとるだろう。」
  • キャスター「安倍政権も東南アジアとの連携を強めてきたが、菅政権と違いは?」大学准教授「菅首相は安倍首相のような海外経験が少ないため、今回の訪問は外国との関係づくりという面もあるだろう。」

 

海外の反応

名無しさん@海外の反応

いいぞ。菅首相は自分のやっていることが分かっている。

名無しさん@海外の反応

クアッドは軍事的・経済的同盟になるべきだ

名無しさん@海外の反応

菅さんによってクアッドの基礎が築かれ始めた

名無しさん@海外の反応

日本の首相はとても勇敢だ

名無しさん@海外の反応

すばらしい日本の決断!!

名無しさん@海外の反応

南シナ海はASEAN海にするべきだ

名無しさん@海外の反応

731部隊について読んでくれ。残酷だ

名無しさん@海外の反応

中国があちこちで味方を作ってる。😹

名無しさん@海外の反応

日本の指導者たちは明らかなリーダーシップの質を見せている。日本や東南アジアにとっていいことだ。

名無しさん@海外の反応

中国が日本に警告する…気をつけろ

名無しさん@海外の反応

中国と北朝鮮がアジアの隣国から支援を受けられなければ、中国は1945年に戻る…日本、台湾、韓国、フィリピン、インドネシア、ベトナム、マレーシア、シンガポールに加えてオーストラリア、インド、アメリカが団結して中国と北朝鮮に対抗し、この共産主義国がドラゴンではなく赤ちゃんアヒルになることを願う

名無しさん@海外の反応

選択肢がないんだ。これは中国とアメリカのバランス維持と呼ぶ

名無しさん@海外の反応

ただ会談するだけで中国への新たな戦線を開くとは言えないぞ。どっちかっていうとどうやって中国と協力するかだ。

名無しさん@海外の反応

日本は中国を包囲している。

名無しさん@海外の反応

インド太平洋のアジアの国々はどちらの味方にもつかないが、中国には絶対に戦略的均衡を保ってほしい。攻撃的で強大な中国共産党はインド太平洋地域の脅威になっている。

名無しさん@海外の反応

これは中国に対する押し戻しの始まりに過ぎない。

名無しさん@海外の反応

中国を怒らせず、中国に対して弱腰に見せないようにベトナムとインドネシアを選んだんだ。

名無しさん@海外の反応

インドのほとんどのチャンネルより優れた分析だね

名無しさん@海外の反応

↑ほとんどの国際チャンネルより優れてるよ。アメリカのニュースはゴミだ。

-ニュース

Copyright© 世界の反応 , 2020 All Rights Reserved.