ニュース 海外の反応

海外「車好きだけに残念…」「電気自動車でも結局は…」日本で2030年代にガソリン車の新車発売が禁止に

投稿日:2020/12/06 更新日:

 


 

日本は2030年までに新しいガソリン車の販売を禁止する予定

日本国内でも大きく取り上げられたこちらのニュース、海外掲示板のテクノロジースレでも紹介され、話題になっている様子。

Japan plans to join the pack and ban sales of new gasoline cars by 2030 from r/technology

海外の反応

名無しさん@海外の反応
マツダがこれまでスカイアクティブ技術に費やしてきた努力は水の泡か。

名無しさん@海外の反応
おお、これはオーストラリアにかなり影響する。右ハンドルもそれ以外も、ここの車の大多数は日本車だ。

名無しさん@海外の反応
↑作るけど、日本では売らないだけだと思う。

名無しさん@海外の反応
日本はもっと中古車を売るようになると予測する。

名無しさん@海外の反応
↑運がいいことに日本人は物をすばらしく大事に扱うんだ。

名無しさん@海外の反応
日本車好きとしてこれは少しがっかり

名無しさん@海外の反応
90年代、00年代、2010年代はガソリンホットロッド文化の最後の時代になる。

名無しさん@海外の反応
これによって、まだガソリン車を使っている人が安くガソリンが手に入れられるようになるといいな。

名無しさん@海外の反応
アメリカのV8とガソリンが恋しくなるなあ

名無しさん@海外の反応
R36型GT-Rはみんな電気自動車になる!すげえ!

名無しさん@海外の反応
インドもこれと同じようなことすればいいのに

名無しさん@海外の反応
オーストラリア人として重いため息

名無しさん@海外の反応
クルマ好きとしてこれは嫌だけど理解はできる。将来、電動ホットロッドをカスタムできることを願ってる

名無しさん@海外の反応
バッテリーのサプライチェーンはどんな感じ?最終的な処分はどうするの?リチウムは再生可能な資源じゃない。

名無しさん@海外の反応
再生可能燃料の方が長期的にはいい解決策だ。既に85%エタノール燃料は手に入る。世界には電気自動車を作り続けるための無限のリチウムがあるわけじゃない。

名無しさん@海外の反応
排気ガスで環境を破壊することから、巨大なバッテリーを大量製造するための貴重な金属の採掘やチャージする電源からの排出による環境の破壊に移行するだけということにみんな気づいているとは思えない。

名無しさん@海外の反応
化石燃料から代替燃料へ移行することでどれだけ節約になるのかが気になる。電気を生み出すには石炭を燃やす必要がある。すべての国にクリーンエネルギーがあるわけじゃないと思う。

名無しさん@海外の反応
このスレには反環境の人工芝運動家が多すぎる!

名無しさん@海外の反応
これは興味深いに違いない。安い中国の電気自動車が3年もたたないうちに市場にあふれだすと予測できるね。うわ~

名無しさん@海外の反応
中国とインドが必要だ

 

▼ 他の海外の反応ブログはこちら ▼

-ニュース, 海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.