スポーツ 海外の反応

海外「これぞホームランダービーだ!」大谷選手vs.ソト選手、本塁打競争の激闘に興奮!

投稿日:

 


 

2回の延長!フアン・ソトと大谷翔平がホームランダービー、歴史に残る戦い!

こちらの動画では、7月13日(現地時間7月12日)に行われた大谷翔平選手とフアン・ソト選手によるホームランダービー1回戦の様子が観られる。視聴者からは、興奮する展開に、最高の勝負だったとコメントが続々。ソト選手に関するコメントももう少しぐらいあるかと思ったが、上位コメントは見事に大谷選手に関するものが圧倒的に多い。

出典:https://youtu.be/e9BX1miwXus

  • まずは3分間にホームランを打つ数を両選手が競う。
  • ソト選手は、ボーナスタイムを含めて22本。
  • 対する大谷選手も、同じく22本で同点に。
  • 1分間のタイブレーク突入。
  • ソト選手は6本追加で28本に。
  • 大谷選手も6本で、またまた追いついてしまった!
  • 次は、お互いに3回ずつのチャンスが与えられる。
  • ソト選手は見事に3回全部ホームラン!
  • 緊張した様子で見ていた大谷選手、惜しくも1回目で失敗。ソト選手の勝利が決定。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

もしピッチャーがもっと良ければ大谷が勝ってた気がする

名無しさん@海外の反応

大谷は勝てなかった。大丈夫だ。それでも大谷が好きだから。大谷はみんなのチャンピオンだ。

名無しさん@海外の反応

大谷はピッチャーなのにこれをやってるんだもんな!やっぱ信じられない

名無しさん@海外の反応

↑投手としてよりも打者としての方がかなり優れてるぞ

名無しさん@海外の反応

ダービーを楽しんでいる限りは、大谷が勝っても勝たなくてもどっちでもいい。

名無しさん@海外の反応

これぞホームランダービーだ。即座に名勝負になった!

名無しさん@海外の反応

みんな忘れないでくれよ。大谷はピッチャーなんだぞ。

名無しさん@海外の反応

大谷は負けたけど、真のエンターテイナーだということを証明した。

名無しさん@海外の反応

メジャーは大谷を働かせすぎだろ…ダービーに、ピッチャーに、先頭打者だ!

名無しさん@海外の反応

ピッチャーを責めないで。大谷はこのイベントを楽しんだんだ。誰が勝とうが関係ない。

名無しさん@海外の反応

この試合には興奮した。

名無しさん@海外の反応

負けても壮大な結果を出さなきゃいけないんだったら、タイブレーク2回に持ち込む。これはきっと最近見た中で最高のホームランダービーだ。

名無しさん@海外の反応

失うものなんてない。大谷は野球というスポーツ自体で勝ってるんだ。大谷の試合の楽しみ方は最高だ。2人ともおめでとう。

名無しさん@海外の反応

エンゼルスファンとして、消耗するという理由から大谷には次に進んでほしくなかった。ダービー参加者が後半に消耗するというのは数学的な事実だ。唯一オールスターに先発する参加者だということも忘れちゃいけないよ。

名無しさん@海外の反応

一平さんがキャッチャーなの好き

名無しさん@海外の反応

来年のダービーは大谷だ。今回のはただの練習。来年に素晴らしいプレーを見るよ。そう願ってる。

-スポーツ, 海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2021 All Rights Reserved.