海外の反応

海外「あの日本の商品こっちにもほしい…」アメリカvs.日本、スターバックスの違いを比較

投稿日:2021/11/27 更新日:

 


 

アメリカvs.日本のスターバックス|フードウォーズ

同じ大手飲食チェーンの2国間のメニューを比較する「フードウォーズ」シリーズのエピソードとして、この動画で取り上げられているのはアメリカ発、日本でもおなじみのコーヒーチェーン「スターバックスコーヒー」。英語圏向けの動画なのでやはり珍しい日本の商品に興味を持つ人が多いようで、様々なコメントが届いている。

出典:https://youtu.be/sirDIX-LHa0

  • まずは両国のドリンクサイズを比較。持ち帰り用の新商品「コーヒートラベラー」の容器もかなり違っている。
  • 続いて、相手の国では手に入らない商品をそれぞれ紹介。
  • 日本代表のジョージさんは日本限定のほうじ茶フレーバーの商品などをちょっぴり日本語の単語も交えながら紹介。
  • アメリカ代表のジョーさんは、カフェインに苦しめられながらアメリカの豊富なメニューを紹介。
  • 焼き菓子やスイーツ系のメニューは、日本の方が充実している模様。
  • アメリカには、「リフレッシャー」というフルーツジュースも各種ある。
  • 同じ商品の栄養分や値段も比較。アメリカの方が割安。

海外の反応

名無しさん@海外の反応

ジョージさんから日本や日本の文化を学ぶのが好き。この人もっと出してほしい。

名無しさん@海外の反応

スターバックスは世界各国から選んだメニューを作らなきゃ。そうしたらみんな世界の様々な場所からやってきたいろいろなタイプの商品を買えるから。

名無しさん@海外の反応

日本は常に客に対してすごく便利で楽しい商品を提供する^^最高のエピソードだねw カフェイン過剰 7:46

名無しさん@海外の反応

最高だったのはジョージさんが商品に対して最悪って言ってても笑顔だったところw

名無しさん@海外の反応

通常の抹茶ドリンクが好き!ホットでも、アイスでも、ブレンドでも…まさに完璧

名無しさん@海外の反応

日本のコーヒートラベラーすごくクールだね!

名無しさん@海外の反応

日本ではスターバックスのマスターバリスタになるために10年かかって、コーヒーは1万ドルぐらいするんだ

名無しさん@海外の反応

スターバックスにはしばらく行ってないからかもしれないけど、ここに出てきたアメリカ限定品には間違いなく聞いたことのないのもあった

名無しさん@海外の反応

それぞれの国が有名なファストフードチェーンに少し自国の文化を加えてるのが好き…

名無しさん@海外の反応

シンガポールにはクリスマスの時期になるとトフィーナッツラテがあって毎年の定番なんだ!

名無しさん@海外の反応

2人のスターバックス店員―1人はアメリカ、1人は日本―が史上最大規模のオーダーを受けて少なくともどちらか1人は「俺の時代が来たぜ」ってなった

名無しさん@海外の反応

これは思った以上に楽しかった。もっとお願い

名無しさん@海外の反応

あの日本のオリガミドリップコーヒーはデンマークにもほしい!

名無しさん@海外の反応

このエピソードの編集はトップレベル

名無しさん@海外の反応

この動画のせいでいつもスターバックスの商品が売り切れてるんだなw

名無しさん@海外の反応

アメリカのスターバックスにも日本みたいなアイスコーヒートラベラーがあったらいいのに

-海外の反応

Copyright© 世界の反応 , 2022 All Rights Reserved.